ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、商品レビューなどをするブログ

派遣事務を辞めたい7つの理由と辞める前に考えるべきこと

派遣事務を辞めたい7つの理由と辞める前に考えるべきこと

こんにちは友幸です。

 

派遣の中でも人気が高いのが、事務の仕事だ。

事務職は、デスクワークで楽なイメージがあるので、人気が高い。

 

確かに常に数字を求められる営業職に比べると、プレッシャーなどは少ないが、仕事のストレスがないわけではない。

派遣社員の事務で働いていても辞めたくなることは多くある。

 

今回は派遣事務を辞めたい7つの理由と派遣事務をしている人におすすめの仕事を紹介するよ。

派遣事務を辞めたい7つの理由

派遣事務を辞めたい7つの理由

  1. 職場の雰囲気が悪い
  2. 社員と性格があわない
  3. 派遣社員が1人で肩身が狭い
  4. 事務以外の雑務を任される
  5. 面倒な仕事や仕事量が多い
  6. 自分のスキルを活かせない
  7. 給料が安い

1.職場の雰囲気が悪い

職場全体の雰囲気が殺伐としていてギスギスしているとすぐに辞めたくなる。

ブラックな会社は職場の雰囲気が悪いことが多いが、会社自体はブラックじゃなくても、部署や支社によって職場の雰囲気は全然変わってくる。 

 

1日中上司の怒鳴り声が聞こえてくる職場にいると、自分が怒られてなくても、気が滅入ってくるので辞めたくなる。

2.社員と性格が合わない

派遣で働く時は、派遣先企業で社員から指示を受けて仕事をするが、その社員と性格が合わないと辞めたくなる。

 

仕事だから合わない人と一緒に仕事をするのは当たり前なのだが、会社で一番接する機会が多い人間と合わないのはつらい。

人間なので相性や好き嫌いはどうしてもあるものだ。

運が悪いと、いつも人の悪口や嫌味を言う人と一緒に仕事をすることになるので最悪だ。

 

また性格が合わないわけではないが、常に忙しそうな社員と一緒になった場合も「聞きたいことがあるのに聞きづらい、聞けない」といった状況が生まれてストレスになる。

3.派遣社員が1人だけで肩身が狭い

派遣された部署に派遣社員が1人だけだと肩身が狭くてやりにくい。

 

事務は必要な仕事だが、営業などの直接利益を生み出す仕事ではないので、会社によってはできるだけ人数を減らしたいと考えている。

そのため、事務は派遣社員1人だけで、他は全て正社員だけの場合も多い。

 

自分の他に同じ立場の派遣社員がいると、それだけで働きやすくなるものだ。

4.事務以外の雑務を任される

事務をしていると仕事とは全然関係のない、お茶出しやコピーなどの雑務を任されることが多い。

 

人によっては「こんなことやるために事務をしているわけではない」と感じるだろう。

派遣に限らず事務職は女性の割合が多いので、おっさん中心の古い体質の会社ほど、事務員が雑務をやらされることが多い。

5.面倒な仕事や仕事量が多い

面倒な仕事を任されたり、仕事量が多いと辞めたくなる。

会社や部署によっては、事務が派遣社員1人ということもあり、本来であれば正社員のやるべき仕事を任されることがある。

 

派遣社員は正社員に比べて「責任が重くない」のが良い点だ。

正社員がやるべき面倒な仕事が回ってくるのは嫌だろう。

 

また事務の仕事を一度に任されてしまい、1人では間に合わない仕事量を抱えてしまうこともある。

まだ職場に慣れていないうちに仕事が一気にくると精神的にまいってしまう。

6.自分のスキルを活かすことができない

仕事量が多い場合とは逆に「仕事がなくてつらい」というケースもある。

仕事が楽なのはいいことだが、人によっては「暇すぎてつらい」という状況になる。

 

仕事を任されても、1時間程度ですぐに終わってしまう、

周りは仕事をしているのに自分だけやることがないので、気まずいし、暇すぎて時間が全然経たないから職場にいるのが、苦痛になってくる。

 

特に仕事ができる人は、自分のスキルを十分に活かすことができないので不満を感じることが多いだろう。

7.給料が安いと感じている

事務は「デスクワークで楽」というイメージが有るため人気が高いが、その分時給はあまり高くはない。

一般事務であれば時給は1,400円~1,600円程度だろう。

 

英文事務や法務・特許事務など専門性の高い仕事なら時給1,800円程度を稼ぐことができるが、高いOAスキルを身に着けてもなかなか高い時給を稼ぐのは難しい。

 

また派遣社員は、交通費が支給されないことが多いので、職場が遠いとその分手取りも減ってしまう。

派遣事務を辞めたいと思ったら原因を考えて行動しよう

派遣事務を辞めたいと思ったら原因を考えてみよう

派遣事務を辞めたいと思ったら「どうして辞めたいのか?」という理由や原因を考えてみよう。

原因が自分のスキル不足であれば努力すればなんとかなるが、会社の雰囲気が悪かったり、社員と相性が悪いのはどうしようもない。

 

自分は変えられるが他人を変えるのはできないからだ。 

 

派遣は基本的に3ヶ月更新。

双方の同意がないなら、契約解除することができるので、辞めたい原因を自分では変えられないと思ったらサッサと辞めて新しい職場で働いたほうがいい。

派遣事務をすぐに辞めたほうがいい人はこんな人

下にあてはまる人は、仕事によって大きなストレスを感じているため、早めに派遣事務を辞めたほうがいい。

  • 自宅に帰った後も仕事のことを考えてしまう
  • 朝起きると憂鬱で会社に行きたくない
  • 会社に行こうとすると動悸や息切れ、めまいがする
  • よく会社を休んでしまう

仕事が精神的ストレスになり、からだにも影響がでているようなら状況は深刻だ。

 

月末や期末で一時的に仕事が忙しくなったことが原因なら、忙しい時期を乗り越えればなんとかなる。

しかし日常的に大きなストレスを感じているようなら、自分のからだのためにも早めに仕事を辞めて、新しい仕事を探したほうがいいだろう。

 

派遣の場合は契約満了で仕事をやめれば、3ヶ月の給付制限なしですぐに失業保険の支給を受けることができる。

すぐに新しい仕事が見つからなくても、3ヶ月は働いていた時の6割程度の収入がもらえるので、その間に新しい仕事を探すといい。

関連時期:派遣社員が契約満了で退職した場合、失業保険に給付制限はつくのか?

派遣事務をやっている人におすすめの仕事

派遣事務をやっている人におすすめの仕事

派遣事務をやっている人は、派遣エンジニアで働いてみてはどうだろうか?

派遣エンジニアは、平均時給が2,000円以上あるのでおすすめだ。

派遣事務をやっている人におすすめの仕事

エンジニアというと難しいイメージがあるが、実際はそんなことはない。

事務と同じデスクワークで、エクセルを使った仕事もあるのでそれを狙えばいい。

 

メールやデータから数値を抜き出して、別の表に貼り付けたり、手順書に従って仕事をしているなら、派遣エンジニアでも働くことができる。

最初はマニュアルに従って仕事をすればいいので、はっきりいってやることは事務と変わらない。

 

実際、全くの未経験でフリーターだったわたしでも時給1,800円で働くことができた。

派遣事務だと専門的なスキルがないと時給1,800円稼ぐのは難しいだろう。

仕事もめっちゃ楽で楽しかった。

派遣エンジニアの実態は?仕事がきついって本当?

 

IT業界はお金が集まっていて人出不足なので他の派遣に比べて時給が高い。

事務と同じデスクワークなので、派遣事務をやっている人におすすめだよ。

 

派遣事務の仕事をやめたいと思っている人は、Webで簡単に登録できる派遣会社に登録するだけでも気が楽になるかもしれないよ。

おすすめのエンジニア派遣会社はこちらの記事で紹介しているので良かったら、参考にしてね。

www.humbert-tomoyuki.com