ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、商品レビューなどをするブログ

100均のリングファイルを購入!レザー風のハードカバーでシックな見た目がおしゃれ!

100均のリングファイルを購入!レザー風のハードカバーでシックな見た目!

こんにちは友幸です。

 

わたしは長年100均で買ったクラフトファイルを使っているのだが、限界が来ているので新しく買い替えることにした。

ファイルを何にするか色々悩んだが、最終的に100均でリングファイルを購入したので紹介するよ。

手持ちの100均のクラフトファイルが限界すぎる

100均のリングファイルを購入!レザー風のハードカバーでシックな見た目!

わたしは、昔から確定申告のためのレシートなどをファイルにまとめている。

そのために100均でベージュのクラフトファイルを買ったのだが、このファイルが結構限界なのだ。

 

めっちゃシミだらけになっている。

100均のリングファイルを購入!レザー風のハードカバーでシックな見た目!

裏返しみるとこんな感じだ。

100均のリングファイルを購入!レザー風のハードカバーでシックな見た目!

7年くらい使っているからこんなもんなのか。

確定申告の時に1年に一回しか使わないので、あまり気にしてなかったが見た目がよろしくないので買い替えることにしたよ。

新しく買うファイルを探してみた

クラフトファイルが限界なので、新しく購入するファイルを探すことにした。 

新しく購入するファイルの条件の条件は以下の3点だ。

  • カバーがプラスチックではないこと
  • ハードカバーであること
  • A4サイズで厚みが3mm程度

ファイルは、プラスチックのテカテカした物が多いので、それ以外の素材がいい。

クラフト紙のファイルであれば、100均や無印で売っているのは知っているが、また同じような感じにシミになりそうなので避けたい。

レザーや布張りのファイルがないか探してみたよ。

 

色々探してみた結果、良さそうなものもいくつかあった。

最初に買おうか考えたのが、PFS(パシフィックファニチャーサービス)のファイルだ。

PFS(パシフィックファニチャーサービス)のファイル

P.F.S. DOCUMENT BINDER - 4RING | Household,HOUSEHOLD一覧 | | P.F.S. Online Shop

 

シボ感のある合皮で作られているシンプルな黒のファイルになる。

でも合皮なのにこの値段か。

 

しかもPFSは、関西に取り扱い店舗がほとんどない。

そうなると通販で買うしかないが送料が結構かかるというデメリットがある。

1620円の商品に送料700円っていかがなものが。

ということで却下した。

 

次に、東急ハンズなどの文房具コーナーを見てよさそうだったのが、マルマンの「プラシード」だ。

布張りでできたA4ファイルで、写真ではわかりにくいが、実物を見ると布の質感がいい感じだった。

 

でも、布張りだけあって値段も高めで、2000円以上するんだよね。

布にアイリッシュリネンを使っているとはいえ、少々高すぎない?

まぁたくさん買うわけじゃなくて1つ買うだけだから、これでもよかったんだけどね。 

最終的に100均でリングファイルを買う

結局購入するファイルを決められないまま、数日が過ぎたが、ある日立ち寄った100均のダイソーで合皮のファイルを見つけた。

同じファイルを近所のダイソーでも見かけたことがあるが、黒色がなく赤茶色っぽい色しか置いていなかったので買わなかった。

別のダイソーに行ったら、黒を売っていたのでそのまま購入したよ。

 

わたしは「とりあえず試しに100均で買ってみて、ダメそうだったらまた探そう」という感じで100均で買うことがある。

大抵の場合、購入したことで満足して、そのままずっと使い続けることになる。

 

ファイルを探すためだけにこれ以上時間を割くのは、時間の無駄だという判断も働き、とりあえず100均で購入することにしたよ。

100均の合皮のリングファイル

購入した100均のA4リングファイルがこちら。

100均のリングファイル

表紙は、クラフト紙をシボのついたフェイクレザーのポリプロピレンで覆って作られている。

100均のリングファイル

表紙を覆っているポリプロピレンは、厚みがあまりないので、そこまで重厚な感じはしない。

100均のリングファイル

 

遠くだとわかりにくいが、近くで見ると、表面はシボ感のある素材であることがわかる。

100均のリングファイル

端の処理が甘いが、まぁ100均だしこんなもんだよね。

 

内側はグレーのクラフト紙でできている。

100均のリングファイル

 

作りが違うとはいえ、PFSの合皮のファイルが1600円以上することを考えると、この100均のファイルで十分な気がする。

はっきりいって見た目に大きな違いはないだろうし。

 

ちなみに今回のリングファイルはダイソーで購入したが、セリアにも「クール」と記載されている布張りっぽい質感のファイルシリーズがある。

あくまで布張り風なので表面に少し光沢があるが、昔から売られており、人気のある定番商品のようだ。

わたしはクールシリーズはレバー式しか見つけられなかったので買わなかったが、リング式もあるみたい。

セリアで見つけて良さそうだったら、買ってみるのもいいかもよ。

まとめ

今回ファイルを探してみてわかったのは、表紙がプラスチック製以外のファイルは圧倒的に数が少ないということだ。

フォトアルバムなどになると布張りも結構あるのだが、普通のファイルはほとんどがプラスチック製だ。

オフィスで使われるファイルは、価格と実用性重視なのだろう。

 

レザー調の合皮のファイルはメーカー製のものだと2000円程度する。

布張りの製品もだいたい同じような価格帯だった。

100均なので作りもそれなりだが、メーカー製と比較すると、100円でレザー調のファイルが買えるのは、かなり安い。

特にたくさんのファイルが必要な場合は、コストパフォマンスはかなりよくなるだろう。

安い価格で、シックな落ち着いたデザインのファイルを探している人は、ダイソーを除いてみるといいよ。