ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

ミニマリストの服の数は何枚必要なのか?マップ化して調べてみよう!

ミニマリストの服

こんにちは友幸です。

 

ミニマリストの方のブログを見てみると、部屋の様子や服の枚数をブログにアップしていることが多い。

ミニマリストに服を公開する人が多いということは、読者にも洋服に関心があるためだろう。

みんな、少ない洋服の着回しでオシャレに見せる方法を探しているようである。

 

別にミニマリストはオシャレである必要はまったくないが、服に関心がある以上、オシャレに少なからず関心があるわけで、できることならオシャレに見せたいというのが人の心というものである。

 

わたしも他の人の洋服の枚数などは気になるところなので参考にさせていただいている。

しかし人の洋服の枚数を見ていても、具体的に自分の洋服の枚数を数えることはなかった。

 

ミニマリストの人の洋服の数は何枚くらいあるのだろうか。

ミニマリストが服を数えるメリット

ミニマリストになるために服を減らそうとしたときに、一番最初にやった方がいいのが、洋服の数を数えることである。

 

全体を俯瞰することで「どんな服の枚数が多いのか、逆に少ない枚数の服は何か」といった、自分では気づいていない洋服の傾向を知ることができる。

 

服単体で必要かどうか吟味するのももちろん必要だが、その前に全体の洋服の枚数を確認した方がいい。

 

ワードローブ全体を見てみると同じような服を何枚も持っていることに気づいたりする。

パーカーを5枚持っているかもしれないし、ボーダー柄のTシャツが何枚も出てくるかもしれない。

自分の好みで偏っているワードローブも全体の洋服を確認することで、パーカ―は2枚、ボーダーTシャツは3枚に減らすといった目星をつけることができるはずだ。

 

服単品だけで洋服を見ていると、何故だかわからないけど、最終的にパーカーだけやたら持っているというバランスの悪い状態になりかねない。

 

同じアイテムが複数あっても、同時に着ることはできないのだからコーディネートの幅は広がらない。

 色々な種類の洋服を適度なバランスでもっておくとコーディネートの幅が広がっていく。

木を見て森を見ずではだめなんだよね。

 

そういって今まで数えてなかったんだけどね。

ミニマリストの服の数

ミニマリストの服の数を数えてみた結果は以下の通り。

  • アウター 3
  • トップス 17
  • ボトムス 3
  • 部屋着 5
  • 靴 3
  • 鞄 2
  • 小物 16
  • 下着 6

合計55点である。

 

XMindでマインドマップを作ってみた。

 

f:id:tomoyukitomoyuki:20160312112201p:plain

 

 

 

アウター+トップス+ボトムス+部屋着を合わせた数は合計で28枚。

思ったよりも枚数が多いね。

可視化することで洋服の数を減らす

可視化してみたところでカテゴリ別に減らせるものを考えてみる

部屋着5着

外で着なくなったネルシャツを部屋着にしているので、シャツ2枚となっている。

 

ハーフパンツも今の時期に履いてはいないし、夏場も今部屋着で履いているジャージパンツでいいので、別に捨てても問題ない。

 

ネルシャツもスウェットを洗濯しているときに着るためのものなので、1枚捨てても問題ない。

 

これで2枚減らすことができる。

トップス17着

Tシャツが無駄に多い。

秋冬に長袖Tシャツ3枚、春夏に半袖Tシャツ3枚で過ごせばシーズンごとに買い替えれば、3枚で済む。
夏場にTシャツを単品で着るのなら、タンクトップなどのインナーがあったほうがいいだろう。

その場合、Tシャツ3枚、タンクトップ2枚or1枚となる。

 

これで最低4枚減らせる。

 

Tシャツを単品で着ない場合(シャツを上に着る)なら、タンクトップは必要ないかな。
ただ、この枚数には適当に部屋着として着ているTシャツが混在している。

そのあたりを精査してしっかりと区別しないといけない。

 

また、週5日で仕事している時に着るシャツは3枚しかない。

 

それに比べて週2日しかない休日の服の数が多いというのはよく考えてみるとおかしな話である。
いっそのこと週7日でスーツを着れば、圧倒的に服の枚数は減らすことができるだろう。

やらないけど。

 

あと、黒とカーキのニット計2着持っているが、カーキのニットは捨ててもいいかもしれない。

週2日しか着ないので、ニットが2着ある必要を感じない。

 

合計5着減らすことができる。

アウター3着

特に問題はないが、以前リサイクルショップで購入したH&Mのジャケットをあまり着ていない。


原因ははっきりとしていて、微妙に着丈が長いので合わせにくい。

 

あとテーラードジャケットって、開いている部分が寒いんだよね。

もっとしっかり閉じといてよ。

近い将来テーラードジャケットは処分する予定。

 

これで1枚減らせる。

 

※追記

処分したよ。

ボトムス3着

ボトムスは、リサイクルショップで買った、スラックス以外処分してもいいかもしれない。

ミニマリストの持ち物公開【パンツ編】ユニクロのセルビッチスリムフィットストレートジーンズ - ハンバート友幸の庭

 

 ユニクロのセルビッチジーンズは太ってしまい、案の定履けない状況に陥っている。

ウエストを拡張するか捨てるかしないといけない。

 

また、コーデュロイのパンツは膝のコーデュロイの畝がなくなってきているので、捨て時だろう。

こうなると、最後にリサイクルショップで購入したスラックス1着が残る。

 

パンツの裾幅を狭くしてテーパードシルエットを作る方法! 自宅で簡単にできるよ。 - ハンバート友幸の庭

 

これで2枚減らせるよ。

小物

最近、新品の靴下をもらったりしたおかげで靴下の枚数が多いが、あまりかさばらないので、捨てる必要性を感じていない。

靴下は3足くらいをローテーションして集中的に履いて、かかとなどが薄くなってきたら捨てることにするよ。

 

帽子はニット帽が2枚ある。

1つ捨てて新しいものを買う予定。

精査した後のミニマリストの服の枚数

  • アウター 3⇒2
  • トップス 17⇒12
  • ボトムス 3⇒1
  • 部屋着 5⇒3

 

可視化したおかげで、18枚まで減らせることが分かった。

服の数が20枚を切るとミニマリストっぽいね。

服を増やさない基本

基本中の基本だが、新しく服を買ったら一枚服を捨てると服が増えることはなくなる。

 

捨てる時はシャツを買ったらシャツを捨てるなど、できるだけ同じカテゴリの服を捨てたほうがいい。

 

シャツを買うから、靴下を捨てるなんてことをしてしまうと、部屋における洋服の占める割合は増えてしますいチートくさい。

捨てるものと買うものは同じような大きさのものに合わせたほうがいい。 

 

その点は自分で、ある程度ルールを作っておけば混乱しないですむよ。

まとめ

服の枚数を減らしたいけど何から手を付けていいかわからない人は、まず自分の服の枚数を把握することから始めよう。

 

そこでこのジャンルは何枚まで減らすと決めれば、スムーズに洋服を減らすことができるよ。

ある程度、服が少なくなったら、今度は洋服を個別に調べてみて他の服との合わせ方、メリット、デメリットなどを書いておくといい。

 

洋服を減らすときは、ブランディア の宅配買取サービスを利用するといい。

 

まじで価格が3倍!? 宅配買取サービス「ブランディア」を服を査定してもらったよ - ハンバート友幸の庭

 

最近では、洋服をレンタルする面白いサービスもある。

leeap(リープ)はプロのスタイリストがコーディネートした洋服をレンタルすることができる。

返送時にクリーニングも不要でお手軽に、毎月違ったコーディネートを楽しめるよ。

 

プロに自分では気づかない似合う洋服をコーディネートしてもらうことができるので洋服の幅が広がるし、洋服の数も減らすことができるので一石二鳥だよ。

 

関連記事

ミニマリスト部屋を最速で達成する方法!物をもたない生活を始めよう! - ハンバート友幸の庭

安い服を攻略しろ!ファストファッションブランド8つを比較してランキングしてみた【メンズ編】 - ハンバート友幸の庭