ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

スイーツパラダイス天王寺ミオ店のケーキバイキングに行ってきた。お値段1530円で食べ放題!

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

こんにちは友幸です。

わたしはたまに無性に甘いものが食べたくなるときがある。

お腹いっぱい甘いものが食べられるのは、子供のころの憧れでもあった。

 

そんな夢を手頃な値段で叶えてくれるのが、スイーツバイキングである。

今回はデザート食べ放題の店スイーツパラダイス天王寺ミオ店に行ってきたよ。

場所は天王寺駅に直結したビルの11階。

天王寺ミオは東に本館、西にプラザ館がある。

スイーツパラダイスは本館にある。

休日に行ったので混雑する時間を避けて16時頃に入店した。

 スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のキャンペーン

スイーツパラダイスの料金は1530円(税込み)

ドリンクバー込みの値段になる。

制限時間は70分。

 

入口の券売機で券を購入して、スタッフの人に渡す仕組み。

クレジットカードで支払いをしたい場合は、スタッフの人に言えば別途レジで会計をしてくれる。

 

ちなみにスタッフのユニフォームはパステルカラーのストライプのポップな色合いのシャツ。

さすがスイーツ食べ放題。

 

スイーツパラダイス天王寺ミオ店では通常の食べ放題料金に追加で500円支払うと、96猫(くろねこ)コラボ限定のフードとドリンクが追加で一品ずつ食べられるキャンペーンをやっていた。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

96猫(くろねこ)ってニコニコ動画で有名な歌手らしい。

ごめん、知らなかった。

スイーツパラダイスのケーキバイキングの様子

スイーツパラダイスはケーキバイキングがメインなだけあって、デザート系は充実している。

30種類以上のスイーツが並んでいる。

 

左端上段にはケーキ類が並んでいる。

下段にはぜんざいなどの和モノのデザートや、気持ち程度のフルーツなどが置いてある。

 

写真を撮り忘れたが、この左隣にアイスクリームをひねり出す機械が置いてある。

わかりにくい場所にあるので誰にも気づかれないのか私がいる間に利用している人は見なかった。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

中央は上段にケーキ。

下段には小ぶりな一口サイズのケーキが並んでいる。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

右はケーキ類が多い。

右下にチーズケーキがやチョコレートケーキなどの重めのケーキ類が置いてある。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

スイーツパラダイスのドリンクコーナー

ケーキコーナーの反対側にはドリンクバーのコーナーがある。

ドリンクバーの機械の横に

  • アップルジュース
  • オレンジジュース
  • アイスコーヒー
  • 麦茶

などの一通りの飲み物が置いてある。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

ドリンクバーの隣は氷が置いてある。

ここではシロップとかき氷製造機がおいてあるので、かき氷を作ることもできる。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

その隣は温かい飲み物のドリンクバーが置いてある。

ホットコーヒーや紅茶などはこちらを利用する。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

その隣にはポップコーンが置いてある。

塩味が欲しくなった時にはいいかもしれない。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

スイーツパラダイスのフードメニュー

スイーツコーナーの右側には2種類のカレーが置いてある。

  • 甘口カレー
  • ナスが入った鶏挽き肉カレー

である。

 

その隣に

  • コンソメスープ
  • グラムチャウダーみたいなスープ

が置いてあった。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

その隣はサラダコーナー。

  • キャベツ
  • ビーンズ
  • コーン
  • トマトとガーリックの冷製パスタ
  • 和風ゆず醤油の冷製パスタ

が置いてあった。

ドレッシングは

  • サウザンドドレッシング
  • ごまドレッシング
  • 青じそドレッシング
  • フレンチドレッシング

の4種類が置いてある。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

サラダコーナーの隣はパスタコーナー。

メニューは

  • トマトソース
  • ミートソース
  • 刻み高菜
  • 和風キノコソース
  • ごぼうのペペロンチーノ
  • 明太子マヨネーズ
  • サーモンのクリームソース
  • カルボナーラ

の8種類。

しかし私が訪れた時間は店内が閑散としていたため、パスタが1つも並んでいなかった。

キッチンのスタッフの人いわく「オーダーしてもらったら作ります」とのこと。

早速、サーモンのクリームソースを頼んでみた。

5分ほどでできるとのこと。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

パスタコーナーの隣にはガーリックトーストが置いてある。

オーブントースターも置いてあるので、温めていただくことも可能だ。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

スイーツパラダイスのフードメニューを最初に食べる

甘いものが食べたいからといって慌ててはいけない。

消化をゆっくりにするためにまずはサラダからいただく。

 

サラダはサウザンドドレッシングをかけていただく。

二種類の冷製パスタとガーリックトーストもとってきた。

冷製パスタは両方とも濃い目の味付け。

トマトとガーリックの冷製パスタは、トマトの酸味が効いているし、思ったよりも具が多い。

ゆず醤油のほうも、ゆずの酸味が効いて比較的さっぱりした味。

 

正直フードコーナーに期待はしていなかったが、結構いける。

もともとフードコーナーの期待値が低かったので、うれしい誤算である。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

続いてもフードコーナー。

 

ナスと鶏挽き肉のカレーは思ったよりも具だくさん。

味は、レトルトのカレーとは少し違うが、特別に美味しいというわけではない。

コンソメスープにも白菜とベーコン、玉葱がしっかりと入っている。

グラムチャウダーは無難な味だが、わたしは好き。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

続いてオーダーしていた、サーモンのクリームソースパスタとあまくちカレー。

パスタが出来上がるとベルを鳴らして知らせてくれる。

 

サーモンのクリームソースパスタは、サーモンの魚介類のにおいが気になった。

リピートはなし。

 

あまくちカレーは甘みを増すためかコーンと人参が入っている。

味は確かにさきほどよりも甘口。

別に美味しくはないかな。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

スイーツパラダイスのケーキバイキング開始

ある程度フードメニューをいただいたので、とうとうスイーツの登場!

  • ベリーのケーキ
  • ミルクレープ
  • はちみつムース
  • チョコレートケーキ
  • スイパラプリン
  • オレンジティラミス

とアイスコーヒーを取ってきた。

 

ケーキには切れ目が入っているのだが、クリームなどがくっついてうまく取れない。

うまく取れても、細いため直立しない。

ベリーのケーキは無残な有様になってしまった。

 

しかし胃袋に入れば一緒である。

 

ベリーのケーキは上にのっているベリーの酸味があって、バランスのいいケーキ。

スイパラで一番人気の定番商品である。

安定した美味しさ。

ミルクレープは多層になっていて、食べごたえがある。

はちみつのムースは、食べやすい。

チョコレートケーキはクリームと違ったカカオの苦味があるので、味を変えるのにいい。

チョコレートなので重たいけどね。

スイパラプリンはプリン! 甘い。

オレンジティラミスはオレンジの酸味があるので食べやすい。

 

スイーツは総じて甘いので、途中からその甘さとの戦いになる。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

次は小ぶりのケーキが並ぶ分種類が多い。

  • 抹茶と小豆のケーキ
  • フランボワーズのムース
  • ベイクドチョコ
  • モンブラン・オ・マロン
  • かぼちゃのケーキ
  • 紫芋のモンブラン
  • おさつと林檎のキャラメルタルト
  • ぶどうのムース
  • 葡萄ぎゅぎゅっとムースゼリー

である。

 

秋なので季節ものの、マロンやカボチャ、サツマイモ、ぶどうなどのデザートが並んでいる。

 

正直、ぶどうのムースと葡萄ぎゅぎゅっとムースゼリーはほとんど一緒なのではないかと思ってしまう。

ぶどうがのっているので、ポイント高いけどね。

 

おさつと林檎のキャラメルタルトは外側がビスケット生地になっているので、食感の違いを楽しめる。

そのかわり、食べにくい。

 

プチケーキ類は、モンブラン・オ・マロンがおすすめ。

栗!って感じがする。

似たような味だが、かぼちゃのケーキのほうは甘さが控えめだ。

 

フランボワーズのムースの「フランボワーズ」ってなんだろうとググったら、フランス語でラズベリーのことらしい。

お洒落さんめ!!

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

ケーキバイキングを少し休憩

甘いものばかりだと、つらくなってくる。

というわけでフードコーナーに戻る。

この頃になると、人が増え始めたのか、パスタメニューも自然に作られていく。

  • 明太子ソースパスタ
  • ミートソースパスタ

あとサラダを食べる。

ミートソースパスタはほとんどミートはないので、トマトソースパスタと違いがいまいちわからない。

明太子ソースのパスタはよくスーパーで売っている明太子ソースの味である。

こちらも具はほとんどない。

 

ちなみにスイーツパラダイスのパスタは少し太めで平麺っぽい。

食感は柔らかいが比較的、弾力がある。

具がしっかりしていれば結構好みかもしれない。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

スイーツパラダイスのデザートバイキング再開!

まだまだスイーツの種類はたくさんある。

  • プリンロール
  • 苺のスフレ
  • コーヒーシフォン
  • シフォンケーキ(プレーン)
  • BAKEDSWEETS洋梨
  • カップケーキ
  • プチシュー
  • ショートケーキ

を取ってきた。

 

シフォンケーキはホイップクリームを添えていただく。

ホイップクリームで味がわかりにくいが、コーヒーシフォンのほうが好き。

スポンジがパサついているかと思ったら、しっとりしていておいしかった。

 

反対にカップケーキはパサパサしていただけない。

 

ショートケーキはスポンジの中身にぎっしりクリームが詰まっている。

50%はクリームである。

ベリーのケーキのほうがいい気がする。

 

後の商品もすべて甘かった(適当)

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

そして最後のデザート類。

  • スフレチーズ
  • ベイクドチーズ
  • クラシックショコラ
  • パンナコッタ
  • 豆乳ぜんざい
  • グレープフルーツ
  • 寒天

である。

 

ここにきて、チーズケーキとショコラケーキである。

食べてみるとスフレチーズのほうは比較的軽い食感だが、ベイクドチーズとクラシックショコラは重い。

そして濃厚。

この二つは余力のある最初のほうに食べることをお勧めする。

 

甘いものは別腹というが、別腹のキャパシティはそんなに多くはないんだぜ?

 

和モノデザートの豆乳ぜんざいはそばにチョコソースやらあんみつソースやらが置いてあったが、かける気にはならない。

粒あんと白玉を入れて食べる。

甘い。

 

ヨーグルトのような液体状の食べ物はパンナコッタは。

これがのどごしがよくておいしい。

パンナコッタならいくらでも行ける気がしてきた。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

スイーツパラダイスのバイキングは終息へ

甘いものはたくさん食べたので、再びフードコーナーに戻る。

  • ごぼうのペペロンチーノ
  • ポップコーン

を食べる。

ポップコーンは冷えていてあまりおいしくはない。

やっぱアツアツがおいしいよね。

 

ごぼうのペペロンチーノはあまりペペロンチーノって感じがしなかった。

オリーブオイルの味がしないし、鷹の目とかはいってないからかな。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

  • 和風キノコパスタ

ができたので取りに行く。

醤油味が効いていて、パスタの中で一番おいしかった。

甘いものをたくさん食べた後だからかもしれないけど。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

スイーツパラダイスのクーポン

スイーツパラダイスのLINEを友達登録して提示したり、ぐるなびのクーポンを見せるとオルジナルグッズプレゼントと書いてあったので、提示してみた。

 

するとオリジナルのクリアファイルをもらうことができた。

何種類か種類があるので、好みのクリアファイルを選ぼう。

あんまりいらないかな。

スイーツパラダイス大阪天王寺ミオ店のケーキバイキング

まとめ

スイーツパラダイスのビュッフェは甘いものがメインになるので、基本的に女性客かカップルなど多い。

男一人で黙々とケーキを食ってるやつがいたらそれはわたしである。

声はかけずにそっとしておいてほしい。

 

スイーツパラダイスは以前にも行ったことがあったが、以前よりもフードコーナーが充実しているように感じた。

店舗によって違うのだろうか。

 

甘いものは血糖値が急激にあがるのでそんなに食べられないが、甘いものを好きなだけ食べられる誘惑は魅力的である。

スイーツバイキングをがっつり食べると気持ち悪くなる可能性があるので、下手にコンプリートしようとせずに、自分の好きなものを狙って食べていくのが一番いいかも。

 

全国展開しているので比較的店舗も多い。

一度甘いスイパラワールドを堪能するのもいいかもしれない。

 

店舗情報

店舗名:スイーツパラダイス 天王寺ミオ店

住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺MIO 本館 11F

営業時間:11:00~22:00

 

関連記事