読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

メゾンカイザーのパン食べ放題に行ってきた! あべのハルカスでランチバイキングが1000円!

こんにちは友幸です。

 

炭水化物の種類は色々あるけど、何が好きかと聞かれると、わたしはパンが好き。

学生のころに同じパン好きのバイトの先輩と「パンを主食にしないとか日本人はホント意味わかんない」といったような会話をしていたくらいである。

そんなわけで今回は、パン食べ放題に行ってきたよ。

 

行ってきたのは、メゾンカイザー近鉄あべのハルカスタワー館店のランチ。

最近できたあべのハルカスにできた店舗である。

メゾンカイザーは首都圏に店舗が多くある。

今のところ、関西でメゾンカイザーのランチが食べられるのはこのお店だけだ。

 

メゾンカイザーのカフェは、ランチタイムはパンが食べ放題になるよ。

それではいってみよう。

メゾンカイザーとは

メゾンカイザーのことは行くまで知らなかったが、結構有名なパン屋さんのようだ。

フランスの伝統的な製法を使ってパンを作っている。

独自の小麦粉や、バターや、天然酵母を使っているらしい。

 

パンやケーキの他にも紅茶やジャムを販売している。

ポジション的には、DEAN&DELUCAみたいなものだと勝手に思っている。

店内はフランスのお店だけあって、おしゃれなカフェといった感じ。

 

メゾンカイザーあべのハルカスタワー館店は隣でパンを販売しているが、そこからはカフェスペースにいくことができない。

パン屋を少し歩いていったところに入り口があるよ。

反対側にはアウトドアショップのモンベルがある。

 

店内の客はほぼ女性。 男性もいるが、女性と一緒の人ばかり。

男性だけで来客する人はいない。

わたし以外。

 

年齢はわたしより上の人が多いかな。

若い人はあまりいなかった。

到着した時は既に何組か並んでいたが、わたしは一人で行ったので、一人用の席に先に案内されたよ。

メゾンカイザーのランチ

メゾンカイザーのパン食べ放題

メゾンカイザーのランチは3種類ある。

  • サラダランチセット 1000円
  • サンドウィッチランチセット 1000円
  • 牛肉の網焼きステーキランチセット 1500円

である。

 

サラダランチセットと、牛肉の網焼きステーキランチセットを注文すると、パン食べ放題を食べることができる。

サンドウィットセットは、サラダセットと値段が同じ1000円なのでお得に感じるかもしれないが、パン食べ放題がついていないので注意が必要だ。

わたしはパン食べ放題が食べたいので、サラダランチセットを注文したよ。

 

ドリンクは紅茶かコーヒーを選ぶ。

どちらもホットかアイスを選ぶことができる。

わたしはアイスコーヒーを注文したよ。

 

ドリンクはすぐに持ってくるか、食後に飲むか選ぶことができる。

わたしはアイスコーヒーなのになぜか食後を選んでしまった。

まぁ、好みで選ぼう。

メゾンカイザーのパン食べ放題開始

メゾンカイザーのパン食べ放題

注文が終わると、メイン料理が来る前に、スタッフの方がパンを持ってきてくれる。

最初に届いたパンは温かいものが提供される。

しかし、温かいパンが提供されるのは最初だけ。

後から来るパンは冷めているものになる。

 

パンはスライスしてあるので、食べやすいよ。

最初に提供されたパンは以下の通り。

  • プレーンなパン
  • クルミパン
  • イチジクパン
  • サツマイモの入ったパン

スタッフがおしゃれな名前をいっていた様な気がするが、よくわからない。

メゾンカイザーのパン食べ放題のパンは全てハードブレッドのパンだった。

 

一緒に出されたバターをつけていただく。

プレーンなパンはオーソドックスな味だが、バターをつけて食べると十分おいしい。

 

クルミパンは結構大き目なクルミがごろごろ入っている。

クルミうまい。

 

サツマイモパンは甘みが強いので菓子パン感覚でいただける。

 

イチジクパンはところどころ、全粒粉のようなもの入っている。

粒粒な感じがするパンだった。

 

サツマイモパンと同じように甘いが、サツマイモパンに比べると、酸味がある。

メゾンカイザーのランチメイン料理

メゾンカイザーのパン食べ放題

パンにバターを塗っていると、メインのサラダセットも届く。

結構大き目なさらにサラダが盛られている。

その隣にはコーンポタージュ。

 

サラダはその時にメニューが変わるらしい。

写真ではわかりにくいが、ハムの後ろにカボチャのサラダが隠れている。

 

いつもハシで食べているのだが、オシャレなカフェのため、フォークとナイフしかない。

フォークでサラダをかき集めて食べる。

サラダは新鮮でシャキシャキしている。

 

写真でもわかるように、ところどころにクルミが散らしてあるよ。

ドレッシングはシーザードレッシングのような濃厚系のドレッシング。

 

カボチャのサラダは、イチジクとクルミが入っており、カボチャの甘みとイチジクの酸味とクルミのナッツ感が楽しめる。

なんというか、プルーンが入っているサラダみたいな感じ。

それのおしゃれ版。

 

コーンポタージュは濃厚でパンと相性よし。

しかし明らかにカップに比べて、フォークなどが大きすぎるため、中のコーンをすくうことができず、下の方にコーンがうごめくことになる。

小さいスプーンはないんですかね。

飲み物のごとく飲み干してコーンをいただいた。

メゾンカイザーのパン食べ放題

メゾンカイザーのパン食べ放題

食事をしているとスタッフの方が様子をみて、食べ放題のパンを持ってきてれる。

パンの説明してくれるが、呪文のようでよくわからないので、全部一切れずついただく。

頂いたのは

  • クルミパン
  • クルミとカシューナッツのパン
  • オレンジの入ったパン
  • トマト味のパン
  • ベーコンとハーブのパン

である。

クルミパンはさっきもいただいた。

 

黄色のパンにはクルミとカシューナッツが入っている。

決してカレー味ではない。

ターメリックかなにか入っているのだろうか。

なんか黄色い。

 

クルミパンと同じように食べられるよ。

オレンジの入ったパンは、マーマレードをつけて食べたような感じの味。

当たり前か。

 

赤みのかかったパンはトマト味。

ほのかにトマトの味がするよ。

 

ベーコンとハーブのパンはハーブの名前は忘れてしまったがハーブの香りが強い。

ベーコンに負けないようにハーブも結構主張してくるよ。

メゾンカイザーのパン食べ放題2

メゾンカイザーのパン食べ放題

スタッフの人がパンを持ってきてくれたので、パンをリピートする。

全てのパンが出そろったようなので、好きなパンをリピートする。

 

サツマイモパン、クルミパン、ベーコンとハーブのパンをリピート。

後は新しくでてきたスモークチーズとベーコンのパンをいただく。

写真左下のやつね。

 

このパンはスモークチーズの味が効いていてベーコンと相性抜群。

おいしい。

 

パン食べ放題のラインナップで一番、ガッツリ食べられるパン。

パン食べ放題の中でこいつが一番おすすめのパンかな。

メゾンカイザーのランチコーヒー

メゾンカイザーのパン食べ放題

メインのサラダを下げてもらった後に、コーヒーを持ってくるか聞かれたのでお願いする。

メイン料理を下げた後も、パン食べ放題は食べられるので安心してほしい。

 

アイスコーヒーと一緒に、小さなお菓子がついてくるよ。

ヨーロッパのカフェでコーヒーとか頼むとこんな小さなお菓子がついてくるよね。

さすがフランスを意識しているだけある。

このお菓子があるだけでおしゃれ感が増す感じがする。

 

そしてこのお菓子、侮るなかれ。

小さいながらすごい甘い。

コーヒーの苦みと相性のいい食べ物である。

 

コーヒーを飲んでいる間も、スモークチーズとベーコンのパンとカシューナッツとクルミの黄色いパンを中心にリピートしてパン食べ放題を堪能したよ。

まとめ

食べ放題のパンの種類は多くはない。

10種類くらいだろう。

しかしパン屋で頼んだら、いい値段がするパンを食べ放題で食べられると考えると悪くない。

 

マダム達のしゃべり場として活躍しているようなので、落ち着いて食事ができるが、並んで待っている人が外にいるので、その辺が難しいところだ。

パンは確かにおいしいので、天王寺に遊びに行ったときは行ってみるといいかもね。

 

店舗情報

店名:メゾンカイザー 近鉄あべのハルカスタワー館店

住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店 タワー館 1F

営業時間:10時~22時

 

関連記事