ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの? 実際に試してみた!

こんにちは友幸です。

 

最近、タオルと新しいものにしようと考えている。

そういえば、タオルの代わりとしてアフガンストール(シュマグ)が使えるという話があったなと思いだしたので、買ってみた。

 

実際にアフガンストールはタオルの代わりとして使うことができるのか? 

試してみるよ。

アフガンストール(シュマグ)ってなに?

アフガンストール(シュマグ)は名前の通り、ざっくりと編まれたエスニックな柄の入ったストール。

中東の人が身に着けていそうなやつだ。

アフガンストールは昔流行ったことがあったのでみたことのある人も多いかもね。

 

アフガンストールは様々使い道がある。

  • 帽子の代わりに使用して日焼けを防ぐ
  • 口の周りに巻いて防塵マスクとして使う
  • 首に巻いて防寒性を確保する
  • ブランケットとして使う
  • タオルとして身体を拭くのに使う

形が正方形のシンプルな形なので様々な使いかたができるというわけだ。

日本の風呂敷みたいだね。

 

速乾性と耐久性に優れていて、1つのアイテムで様々な用途に使えることから、アフガンストールは旅好きミニマリスト勢から好評を博している。

 

わたしはタオルを新しいものに変えようと検討中だったので、アフガンストールが本当にタオルの代わりになるか試してみることにした。

Amazonでアフガンストールを購入する

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの?

色々調べて最終的に買ったアフガンストールはこれ。

色はアイボリーを買った。

思ったよりも色が濃くて、黄色がかったベージュみたいな色だ。

 

アフガンストールはロスコなどのミルスペック(軍規格)の製品を作っているブランドからも販売されている。

一見そっちの方がよさそうにも思えるが、レビューをみると、ロスコのアフガンストールは色落ちが相当激しいらしい。

ロスコのアフガンストールは送料無料の店がAmazonで見つからなかったのも痛い。

 

色々調べた結果、値段も安く、レビューの評価も高かったこちらのアフガンストールを購入した。 

 

あまりに安いアフガンストールは素材がポリエステルでできている。

ポリエステル100%だと吸水性があまりよくないので、タオルとして使うには向いていない。

 

その点、今回購入したアフガンストールはしっかりと綿100%だ。

タオル代わりに使うなら、綿100%のものを選ぼう。

 

生地は厚手のガーゼのような感じだ。

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの?

荒めに織ってあるので水はけがよく、速乾性が非常に高い。

ただ、織が荒い分、柄の部分などを引っかけると、すぐにピリングができそう。

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの?

アフガンストールとバスタオルとの比較

アフガンストールが届いたので、早速家にあるバスタオルと比較してみる。

見た目

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの?

アフガンストールは1000円くらいのストールだが値段相応には見えなくて、3000円くらいには見える。

これをタオルの代わりとして使ったら、おしゃれかも。

 

あとなんか強そう。

バスタオルと比べて「わたしはあなたたちとは違うんです感」を醸し出せる。

厚み

 厚みはバスタオルに比べて、アフガンストールの方が薄い。

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの?

重なてみるとこんな感じ。

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの?

厚みは大体3分の1くらいだろうか。

 

サイズは110㎝×110㎝と大判のストールだが、バスタオルと違って、パイル地ではないので、厚みは薄くなる。

コンパクトにまとめることができるので、

ストールとして使える

アフガンストールはもともとストール。

寒い日に使おうと思えば首に巻いてストールとして使うことができる。

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの?

バスタオルを首に巻いていたら変な人だが、これなら別におかしくない。

あと、なんか強そう。

バスタオルの代わりにアフガンストールは使えるか?

デザインや厚み、多機能という点では、アフガンストールの方がバスタオルよりも優れている。

旅行好きなミニマリストがリコメンドするのもわかる。

 

ただし、今回わたしはこのストールをタオルとして使う。

旅行に行く予定も、このストールを持っていく予定も今のところない。

 

問題は身体を拭いた時の使い心地だよね。

届いたアフガンストールを使って早速風呂上りに体を拭いてみた。

実際に使ってみた使い心地

風呂上がりにアフガンストールを使ってみる。

ストールは水通しなどはせず、そのまま使った。

 

拭き心地はそんなに悪くはない。

ザラザラして肌が痛くなるということもない。

荒めのガーゼで体を拭いているのと同じだ。

 

速乾タオルはさわり心地が悪いので嫌いな人もいるが、これなら問題ないだろう。

元々首に巻くものなのでそのあたりは大丈夫そうだ。

 

吸水性はバスタオルの方が高いが、身体を拭くのに使う分には全然問題なく、バスタオルの代わりに使えそうだ。

 

ただ、問題は髪の毛だ。

普通のタオルに比べると、髪の毛の水分を吸うのに時間がかかる。

 

パイル地のタオルは髪の毛に接する表面積が大きくなるので水分を吸い取りやすいが、アフガンストールは荒めに織ってあるので、バスタオルに比べると吸水性が落ちてしまう。

 

水通しした後に同じように使ってみたが、結果はあまり変わらなかった。

 

ある程度水分を取ったらドライヤーを使えばいいんだけど、髪の毛の長い人は、髪を乾かすのに時間がかかりそうなので、普通のタオルを使った方がいいかもしれない。

コンパクトさ重視ならフェイスタオルでいいかも

アフガンストールはバスタオルに比べると厚みも薄く、速乾性も優れている。

肌触りも悪くない。

 

ただ薄いと言っても大判サイズなので、コンパクトさではフェイスタオルとあまり変わらない。

フェイスタオルの方が少し幅が短い程度。

アフガンストール(シュマグ)はタオルの代わりとして本当に使えるの?

アフガンストールは、ブランケットのかわりになったり、ストールの代わりになったりするなど多機能。

速乾性も高いので、旅行の時にはありがたい存在だ。

そこが旅行者からアフガンストールが支持されている理由だろう。

 

ただ家でタオルとして使う場合、タオルとして使っているものをストールやブランケットして他の用途として使うことはほとんどないだろう。

 

大判で薄手のタオルが欲しいならアフガンストールの方がおすすめ。

コンパクトさを重視するならフェイスタオルでいいかもしれない。

まとめ

アフガンストールは

  • デザインがおしゃれ
  • 速乾性がかなり高い
  • 肌触りは荒めのガーゼみたいな感じ
  • コンパクトさを重視するならフェイスタオルでもいい

アフガンストールはタオルに比べると吸水性がやや落ちるが、普通にタオルの代わりとして使うことはできるよ。

髪が長い人は普通のタオルを使った方がいいだろう。

 

個人的にはミリタリー好きなのでアフガンストールをタオルとして使うのはありだと思う。

アフガンストールは大判で綿100%にも関わらず速乾性はかなり高い。

バスタオルと比べると圧倒的だ。

 

「バスタオルは乾くのが遅いから嫌、コンパクトで大判のタオルを使いたい」という人におすすめだよ。

 

ミリタリー色が強いためか、アフガンストールは男性が使っていることが多いという印象だ。

女性は手ぬぐいを使ったりする方が多いのかな。

手ぬぐいも近いうちに買って試してみるよ。