ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

大人気で売り切れ続出!無印良品の美白美容液を買ってみた!

こんにちは友幸です。

 

このまえ無印良品でゴミ箱やキッチンペーパーホルダーを買ったときに一緒に美容液を買ってきた。

この無印良品の美容液は大人気で一時期品薄になり、店頭で売り切れになっていた商品だ。

なぜこの美容液は売り切れになるほど人気だったのか。

それには理由がある。

無印良品の美白美容液がバカ売れした理由

無印良品の美容液は2017年2月ごろに大人気になり売り切れになった。

この時期はオンラインショップはおろか、店舗でも品薄で買うことができない状態になっていた。

 

なぜこのようなことが起こったのか。

 

それには「LDK」という雑誌が関係している。

 

LDKは色々なメーカーの商品を比較してレビューをする雑誌だ。

無印やIKEA、ニトリなどの似たような商品を実際に使ってみて比較している。

 

比較評価する雑誌は他にもいろいろあるが、LDKは辛口評価する雑誌として有名だ。

 

そのLDKの2017年3月号に、美白美容液の比較レビューが掲載され、無印良品の美白美容液が大絶賛されたのだ。

内容はモニターに2週間美白美容液を使ってもらい、将来シミになる可能性のある潜在シミの数を測定するというもの。

 

資生堂のHAKU、オバジといった高級な美白美容液はシミ予備軍がほとんど減らなかったのに対して、無印の美白美容液はシミが64個も減少したという結果になった。

文面には「SK-Ⅱに勝っちゃいました」という文面が踊っていた。

 

しかも資生堂のHAKUは1万円、オバジは5000円近くするが、無印の美白美容液は1400円と格安だ。

 

この記事のおかげで、雑誌が発売された2017年2月に無印良品の美白美容液はバカ売れしたわけだ。

無印良品の美白美容液

無印良品の美白美容液は現在は品薄状態も解消されて、普通に店舗で買えるようになっている。

わたしは梅田のグランフロント内にある無印良品で購入した。

無印良品の美白美容液

  • 正式名称:敏感肌用薬用美白美容液
  • 定価:1400円(税込)
  • 容量:50ml

 

美白のために、ビタミンC誘導体が配合されている。

無印良品の美白美容液

 また無着色、無香料、無鉱物油で、パラペンフリー、アルコールフリーなので肌に優しい商品であることがわかる。

 

ボトルはプッシュ式になっている。

プッシュすると、1回分の美容液がでてくるのでそれを顔に塗るだけだ。

無印良品の美白美容液

レビューによると、乳液の代わりとして使っていけば、だいたい1本で2か月くらいもつみたい。

夏場は乳液がわりに使っています。一本で2ヶ月くらいはもちました。某有名美白美容液よりも効果的との謳いもあり、シミ予防を期待してリピート中です。

これ1本で乳液の代わりとしても使えるので、ずぼらな人にもおすすめ。

わたしも化粧水を使った後に、この美容液を顔に塗りたくっているよ。

そもそもなんで美容液なんて買ったの?

美容液を買うのは今回が初めて。

なぜ30代の男が、いきなり美容液なるものに手を出したのか説明が必要だろう。

 

わたしはもともと化粧水や乳液、日焼け止めクリームなどはあまり塗らない人間だった。 

東京に住んでいたときに散歩が趣味だったわたしは、多摩川沿いを歩いて行って多摩湖を一周することにした。

 

その日は真夏日で猛暑だった。

 

最初のうちはポッドキャストを聴きながら軽快に歩いて行ったのだが、思いのほか距離が長く、中々散歩が終わらない。

多摩湖を半分くらい来たところで、足も痛くなって来て軽く後悔しだし、引き返したくなったが、今引き返しても大して歩く距離は変わらないということで、テンションを上げて多摩湖を1周した。

 

何時間歩いたかは覚えていないが、4時間以上は歩いていただろう。

 

そして、その次の日顔にシミができていた。

これが結構ショックだった。

 

20代後半にもなると、日焼け止めも塗らずに真夏に歩き続けるとシミができるということを身をもって感じた。

その後から日焼け止めクリームを塗るようになり、日焼けに対して前よりも気にするようになった。

 

そして最近今まで使っていたホホバオイルを使い終わったので、新しい保湿するための乳液やオイルを探していた。

 

ホホバオイルは、オイルにしてはさっぱりしてべたつかないが、わたしの肌が油性なので、どうしても油っぽくなってしまう。

今度はオイルではなく、もっとさっぱりした乳液にしようと思っていた。

 

その時にちょうどこの無印良品の美白美容液のことを小耳にはさんだ。

シミ予防の効果もあるということなので、試しに美容液を乳液の代わりに使ってみることにしたというわけだ。

無印良品の美白美容液を実際に使ってみた感想

無印良品の美白美容液を実際に数日使ってみた感想を少し書いていこう。

 

美容液を使った後は肌がしっとりしてさわるとモチモチする。

ホホバオイルや乳液を使った後に比べても、油分が少ないおかげでべたつかない。

以前に比べると肌がさっぱりしている。

 

肌が荒れるといったこともないので、肌にはあっているのだろう。

 

美容液は今まで使ったことがないが、いままで使った乳液やオイルの中では、使った後のしっとり感が高いかな。

まとめ

無印良品の美白美容液は、一時期の流行りも落ち着き、現在はどこでもすぐに手に入れることができる。

 

高級な美白美容液に比べるとだんぜん安いので、試してみてはどうだろうか。

肌と財布にやさしいよ。

 

LDKは無印良品やニトリ、100均などの商品の辛口レビューが豊富に掲載されているのでなかなか見ごたえがある。

バックナンバーはKindle Unlimitedで読むことができる。

30日間無料で読めるので気になった人はみてみるといいよ。