読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

スタミナ太郎のランチ食べ放題! 焼き肉、寿司、デザートなんでもあるバイキング!

すたみな太郎の食べ放題

こんにちは友幸です。

 

食べ放題のお店で有名な「すたみな太郎」に行ってきたよ。

今回行ったのは「すたみな太郎NEXT心斎橋店」

スタミナ太郎は最初からドリンクバーがついているかどうかで店舗名が名前が違うようだ。

 

心斎橋店は2015年9月16日にオープンした新しい店舗。

場所は御堂筋にあるドン・キホーテの9階になる。

 

すたみな太郎は平日に行くと安い。

できれば平日に行きたいところだが、悲しいかな、働いている身では土日にいくしかない。

 

土日の料金は税込み1720円となっている。

ドリンクバー込み。

時間制限は90分。

 

学生は税込み1470円で利用できるよ。

 

ということですたみな太郎の食レポ開始!

すたみな太郎は誕生日クーポンで500円OFFになる

すたみな太郎はモバイル会員に登録すればお得なクーポンが手に入る。

<会員特典>

(1)ソフトドリンクバー4名様まで無料!(1名様200円×4名様まで)
※2回目のご来店よりご利用頂けます。
(2)お誕生月は【ディナー500円】【ランチ300円】割引!
(3)来店ポイントプレゼント!貯めて【最大1,000円割引】!
※来店ポイントはフェリカのみのサービスです。

すたみな太郎NEXTではドリンクバー込みなので、ソフトドリンクバー無料は意味がない。

誕生日月はディナーと土日祝日のランチが500円引き、平日ランチが300円引きになるクーポンが手に入る。

誕生日月ならお得なクーポンを利用して食事をいただこう。

学生なら1000円以下で食べ放題が楽しめる。

すたみな太郎のサラダバイキングの様子

まずはサラダコーナー。

すたみな太郎の食べ放題

  • レタス
  • キャベツ
  • ブロッコリー
  • スイートコーン
  • オクラ
  • ヤングコーン
  • 枝豆
  • ポテトサラダ
  • キムチ
  • ナムル

そばにナムルのタレも置いてある。

すたみな太郎の食べ放題

ドレッシングは4種類。

  • 青じそドレッシング
  • 和風ドレッシング
  • 胡麻ドレッシング
  • イタリアンドレッシング

になる。

すたみな太郎の焼き肉バイキングコーナー

すたみな太郎の食べ放題

種類が多いが、

  • 豚バラ(サムギョムサル)
  • 豚肩ロース
  • アップルポーク
  • 牛カルビ(醤油・塩)
  • 上ロース(醤油・塩)
  • 豚タン
  • 豚ハラミ
  • 豚肉のスタミナ生姜焼き
  • 照り焼きチキン
  • 鶏モモ(塩)
  • 鶏皮の七味焼き
  • 牛ホルモン塩ニンニク焼き
  • 牛壺漬けカルビ (ノーマル・辛口)
  • 牛マル腸(小腸)
  • 屋台風イカ焼き
  • ウインナー
  • ハンバーグ

となる。

右下に調味料として

  • 辛味噌
  • 味噌ダレ
  • おろしニンニク
  • ぽん酢
  • 大根おろし

などが置いてある。

すたみな太郎の惣菜バイキングコーナー

すたみな太郎の食べ放題

続いて惣菜コーナー。

  • ツナマヨピザ
  • チェロス
  • ばあばの筑前煮
  • ガーリック炒飯
  • ポテトフライ
  • クリーミーコロッケ
  • 焼きそば
  • たこ焼き
  • チヂミ
  • 唐揚げ

になる。

すたみな太郎の串揚げコーナー

なんと串揚げコーナーまである。

自分で練り粉とパン粉をつけて食べる。

すたみな太郎の食べ放題

種類は

  • たまねぎ
  • ウインナー
  • ハンバーグ
  • うずら玉子
  • にんにく

になる。

うずら玉子以外はすべて焼き肉コーナーからの流入である。

合わせて、マヨネーズとソースが置いてある。

すたみな太郎のスイーツバイキング

すたみな太郎の食べ放題

 デザートの種類も結構豊富。

  • 三角チョコパイ
  • モンブラン
  • パイシュー
  • ストロベリーケーキ
  • チョコケーキ
  • チーズケーキ
  • わらび餅
  • レモンゼリー
  • ブルーハワイゼリー

があった。

すたみな太郎の食べ放題

隣にはアイスコーナーがある。

10種類のアイスが置いてある。

  • ハワイアンブルー
  • コーヒー&クッキー
  • 巨峰シャーベット
  • メロンシャーベット
  • オレンジシャーベット
  • バニラ
  • チョコ
  • パイン
  • 抹茶
  • ストロベリー

隣にはアイスクリームが出てくる機械も置いてある。

  • バニラ
  • チョコ
  • ミックス

が置いてある。

他にも綿菓子、クレープを作るコーナーがある。

すたみな太郎のドリンクバー

すたみな太郎の食べ放題

よくあるドリンクバー。

右に見えるのは上述した、アイスクリームが出てくる機械。

すたみな太郎の食べ放題

隣には

  • アールグレイティー
  • トロピカルティー
  • 冷水

がおしゃれな容器にいれてある。

 

デザートコーナーで紹介を忘れていたが、奥に見えるのはチョコレートファウンテンのマシュマロとカステラ。

よくあるチョコレートが自動的に流れていく機械ではなく、溶けたチョコの置いてある容器にマシュマロなどを入れる方式。

チョコが液体というよりはもっと粘り気のある半液体になっている。

 

他にも寿司やラーメンのコーナーがあったけど写真を撮り忘れたので、食事の時に紹介するよ。

すたみな太郎のランチ食べ放題サラダ編

まずは血糖値の上昇を抑えるためにサラダから。

サラダは胡麻ドレッシングをかけていただく。

 

ヤングコーンやオクラがあるのがは珍しい。

キムチやナムルなど焼き肉にあう料理があるのもうれしい限り。

一通りのサラダ類がそろっているので不満もない。

味は普通。

鮮度も悪くない。

すたみな太郎の食べ放題

すたみな太郎のランチ食べ放題焼き肉編

それではメインの焼き肉開始だ。

焼き肉の野菜を紹介してなかったが、

野菜は

  • キャベツ
  • 玉葱
  • ジャガイモ
  • きのこ
  • ピーマン
  • にんにく

があった。

すたみな太郎の食べ放題

肉類はわかりにくいが、左上の皿が牛肉。

真ん中の皿が豚肉たちである。

すたみな太郎の食べ放題

まずは牛肉を焼いてみる。

テーブルに焼き肉のたれがあるのでつけて食べる。

 

霜降りとかすごい柔らかい肉というわけではないが、一口目の肉は美味しい。

牛カルビと上ローズがあるが違いがよく分からない。

醤油と塩味があるのだが、これは焼き肉のたれをつけるとこちらも違いがよくわからない。

焼き肉のたれをつけずに食べたほうがいいのかもしれない。

すたみな太郎の食べ放題

続いて豚肉だ!

豚肉は脂身が多い肉が多かったので、できるだけ脂身が少ないやつを選んできた。

食べ放題レポしてて申し訳ないが、焼いてしまうとどの肉がどの部位なのかわからない。

 

アップルポークは甘みがあるので判断できた。

柔らかくなってるので美味しい。

豚タンが歯ごたえがあったのはわかる。

 

他は豚肉だよ。

うん豚肉。

細長いやつはサムギョムサル用の豚バラだとわかるが味はそんなに違わない。

すたみな太郎の食べ放題

続いて他の肉類を食べる。

 

焼いた写真はないので味をレポする。

白い牛ホルモン塩ニンニク焼きは小腸とほとんど同じ味。

小腸のほうが、脂身とのバランスが取れていて好き。

 

鶏皮は普段食べているのであまり感動はない。

 

牛壺漬けカルビは辛口のほうがやや辛いが、アップルポークのようにあらかじめ漬けてあるので柔らかくなって食べやすいかな。

 

ハンバーグは業務用といった感じで、挽き肉感がなく、あまりおいしくはない。

鶏肉はさっぱりしていてぽん酢と一緒に食べるとよさそう。

すたみな太郎のランチバイキング 惣菜編

続いて惣菜コーナー。

チェロスは明らかにデザート類なので今食べるか悩んだが、取ってきた。

思ったよりも甘みは少なく、揚げドーナツの砂糖がかかっていない感じ。

出来立てじゃないのであまりおいしくはない。

 

唐揚げは冷凍食品の唐揚げの味。

たこ焼きも同上。

 

チヂミはタレをかけて食べる。

味は普通。

 

クリーミーコロッケはよくある味だが、クリーミーなだけでわたしの評価は上がる。

そばにあるソースをかけて食べる。

 

焼きそばはオーソドックスだが、少し太めの麺。

紅生姜を添えていただく。

 

ガーリック炒飯は特にガーリックの味はしないけど、パラパラ感があって結構好き。

 

ツナマヨピザは温かくないのであまりおいしくない。

惣菜コーナーの料理ができたときはスタッフが知らせてくれるので、その時に食べるのがベスト。

そうでない場合は、ピザやチヂミは焼き肉と同じように加熱して食べるのがおすすめ。

温かいだけで美味しくなる。

すたみな太郎の食べ放題

すたみな太郎の食べ放題 寿司編

続いて寿司!

  • サーモン
  • 納豆軍艦
  • マグロ
  • イカ
  • 海老
  • タコ
  • ミル貝
  • カニカマ
  • 稲荷ずし
  • 玉子
  • シメサバ

があった。

ガリとワサビが同じところに置いてある。

 

何かをマヨネーズで和えた寿司があったが、中身は失念。

 

寿司は全体的にシャリの量が多い。

全部、ギュッと米を詰めて型にいれたようなシャリ。

 

そのため寿司の具よりも米を食べている気分になってくる。

リピートは特になし。

 

筑前煮は結構美味しいよ。

すたみな太郎の食べ放題

すたみな太郎の食べ放題 スープ&串揚げ編

続いてスープ類や汁物系の料理をいただく。

  • コーンスープ
  • カレーライス
  • ハヤシライス
  • カルビスープ

となる。

 

カルビスープはカルビ味の豚汁みたいな味。

肉は柔らかいというよりは煮込んで硬くなっている。

 

ハヤシライスは結構美味しい。

 

カレーは具が入っていると思いきや全部ジャガイモ。

どれだけ炭水化物を食べさせたいんだ!

 

コーンスープは普通。

 

串揚げはうずら玉子以外は焼き肉と同じ具材なので、サクサクした感じを楽しみたいなら串揚げ。

すたみな太郎の食べ放題

続いてラーメンとスパゲッティ。

ラーメンはスープの味が選べる。

  • とんこつ
  • しお
  • しょうゆ
  • みそ

だったかな。

とんこつをチョイスした。

紅生姜とわかめ、コーン、揚げをトッピングしていただく。

同じ場所にうどんもあったが、今回はパスした。

スパゲッティはミートソースをかけて粉チーズをふりかけ、網の上にのせてホイル焼きにする。

下の方はお焦げになって結構美味しい。

焼きすぎるとホイルにくっついて食べにくいけどね。

 

あとはデザートの缶詰のパイン、黄桃、グレープフルーツ、オレンジをいただく。

同じ場所にあんことミルクプリンがあったので、合わせていただく。

あんこがなぜここにあるのかは謎。

アイスのところにあれば抹茶アイスと合わせたりできるのだが。

すたみな太郎の食べ放題

すたみな太郎の食べ放題 デザート編

続いてデザート。

デザートの種類は結構豊富にある。

業務用のデザートだろうが、これは甘党のわたしにはうれしい。

アイスコーヒーを合わせていただく。

白いチーズケーキはチーズ好きのわたしには素敵な味。

しっとりしていて食べやすい。

三角チョコパイはもさもさして食べにくい。

そしてあまり美味しくない。

季節の料理モンブランはしっかりと栗の味がするケーキ。

ゼリーは2種類あるが、両方同じような味。

 

かき氷は実はどれも同じ味らしいが、人間が見た目の色で錯覚するらしい。

これも同じなのかもしれない。

チョコレートファウンテンはチョコの粘度が高くてすくいにくい。

アイスと合わせてチョコを冷やすと固まってコーティングアイスっぽくなるのでアイスと合わせるのがおすすめ。

すたみな太郎の食べ放題

ポップコーンはシュガー&ハニーといった甘い味付け。

 

クレープを自分で作りことができるので作ったが、生地が厚くなって、ホットケーキみたいになった。

中に生クリームと、缶詰の果物類を入れていただく。

クレープ美味い。

お腹に余裕があれば、リピートしたが限界が近かったのでパス。

 

クレープの隣にかき氷を作るコーナーがあったので、かき氷のブルーハワイをかけて、シャーベット系のアイスをトッピングした。

デザートはカスタマイズしてオリジナルの料理を作れるので楽しいよね。

 

クレープの隣に綿菓子もあったが、今回を見送った。

すたみな太郎の食べ放題

まとめ

料理の種類がとにかく多い!

味はすごい美味しいというわけでないが、料理の種類が多いのでコスパが高い。

全部食べているとすぐにお腹いっぱいになる。

焼き肉食べ放題がメインになるのだろうが、全部食べるとリピートする余裕がなかった。

 

焼き肉の網を使っていろいろアレンジもできそうなので、楽しく食べられるはず。

焼き肉を焼いたり、揚げ物、クレープを作ったりしていると結構時間が経つのも早い。

平日の60分だと時間が足りないかもしれない。

 

味はそこそこで色々な種類を食べたい人におすすめだよ。

 

店舗情報

店舗名:すたみな太郎NEXT ドン・キホーテ道頓堀御堂筋店

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-5-9

営業時間:

ランチ 11:00~16:30 (入店受付15:00まで)
ディナー 16:30~23:30 (入店受付22:00まで)

日曜営業

 

関連記事