読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

安くトレンドをおさえる! リサイクルショップでワイドパンツを294円(税込)で購入したよ!

ミニマリスト ミニマリスト-ファッション

こんにちは友幸です。

 

過去、色々な記事で紹介したリサイクルショップで購入したスラックスパンツ。



315円で購入したのに大活躍してくれた英雄パンツだが、左ポケットの手を入れる部分が白っぽくなってきたのと、お尻部分がスラックス特有のテカりを出している。

そろそろ限界だろうということで新しく別のパンツを購入することにした。

 

商品を購入するにあたって行ってきたのはキングファミリーというリサイクルショップ。

以前にコートを購入したお店である。


というわけでリサイクルショップで買ってきたパンツを紹介するよ。

リサイクルショップで購入したツータックワイドパンツ

リサイクルショップで新調? したパンツはツータックのスラックスパンツ。

 

ツータックになっていて、そのまま裾までストンと下に落ちているシルエットのため、裾幅がかなり広めのワイドパンツになっている。

ワイドパンツはレディスからメンズへ広がっているので、トレンディなアイテム。

 

色は黒に近い濃紺。

リサイクルショップで購入したツータックワイドパンツ

サイズはMサイズ。

値段は550円(税抜)だった。

リサイクルショップで購入したツータックワイドパンツ

前回コートを購入した時に、新規会員登録の割引クーポンともう一つ割引クーポンをもらったので、300円分のクーポンを使用して購入した。

結果、税込294円で購入できたよ。

ワイドパンツの素材

素材はウール100%。

ウールマークがしっかりとついている製品となる。

リサイクルショップで購入したツータックワイドパンツ

リサイクルショップで購入したツータックワイドパンツ

ウール100%だけあってやや艶感のある素材感。

生地の厚みは厚すぎず、ペラペラでもないちょうど中間くらいになっている。

真夏だと少し暑苦しいかもしれないが、それ以外では活用できそうである。

ウールスラックスの裾を変更するか

わたしは以前リサイクルショップで購入したスラックスは裾幅を細くして履いていた。

先日購入したスーツの裾も細くしている。


大抵、パンツの裾が細い方が他の服と合わせやすいためだ。

そのため自分でパンツを加工している。

今回、購入したワイドパンツの裾幅も大分太めになっているので、細くしたほうがいいのだろうが、しばらく今のままの裾幅で様子を見ることにしたよ。

 

理由は、パンツの裾丈がちょうど9分丈くらいになり、ちょうどいいくらい裾上げの必要がないこと。

裾上げをするのなら一緒に裾幅を細くしてしまえばいいが、裾上げの必要がないのであれば、裾幅だけ細くするためにいちいち糸をほどくのが面倒くさいからね。

 

後は、裾幅が細いのに飽きてきたので、ワイドパンツだし裾幅も太くていいでしょ、という気分の問題である。

飽きて来たら、また裾幅を細くするよ。

まとめ

今まで活躍してくれたスラックスパンツの代わりに新しく購入したワイドパンツ。

294円で購入したが、素材感はかなり満足。

 

リサイクルショップにあるスラックスはシャリシャリした安っぽいパンツが多いが、このパンツはほどよい光沢感もあり、高級感がある。

これからがんがん履いていくことにするよ。

 

服の数が少ないと変化球のある洋服は避けることが多いが、短いシーズンで価格の安いものを使用すればあまり気にする必要もない。

リサイクルショップで購入すれば、試してダメでもお財布のダメージは軽微。

興味のある人は一度覗いてみてはいかがだろうか。