ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)を購入! 細身のすっきりとしたシルエットのパンツ!

こんにちは友幸です。

 

ユニクロに行ったときに見つけたウルトラストレッチジョガーパンツが安かったので、買ってきた。

ジムに行くときに最適のパンツなので紹介するよ。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)を購入した理由

わたしはジムに週3ほど通っている。

その時に着ているのがFILAのジャージだ。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

このジャージは、昔、ランニングやらジョギングやらの運動をはじめようと思ったときに実家にあったので、適当に持って帰ってきたものだ。

それ以来ジムにいったり運動するときはこのジャージを使っている。

 

ジャージのパンツは持って帰ってきた時から裾が擦り切れていたし、長年使った結果太ももから膝のあたりまで日焼けして赤っぽくなっている。

ポケットのあたりや、ウエストの紐のあたりもほつれてきていて結構限界がきている。

 

いろいろ家の中の持ち物を見直しているので、これはそろそろ新しいパンツを買おうと思ったわけ。

 

それでユニクロでドライストレッチスウェットパンツが期間限定価格で安くなっていたので見に行ってきた。

部屋着としても使えるし、ジムでも使えそうな感じだったからね。

 

Sサイズを買おうと思っていたが、期間限定価格になってから大分遅れていったので、わたしが行った店舗はSサイズがグレー以外売り切れていた。

 

仕方ないのでサイズ感を確かめようとグレーを試着してみたんだけど、わたしが思ったよりも全体のシルエットがゆるめで幅が太かった。

レディスを買おうかとも検討している中で、値下げ商品の中にジョガーパンツが置いてあるのを見つけた。

 

試着してみると、メンズだがスウェットパンツよりも細身でいい感じ。

素材もドライストレッチなのでジムにも履いていける。

 

ということで購入した。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

購入したユニクロのウルトラストレッチジョガーパンツ。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

サイズはSサイズ、色はネイビーを購入した。

 

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

色はブラックもあったがSサイズは残っていなかったので、ネイビーにした。

ブラックがあったらそっちを買ってただろうけど、安くなっているので文句はいえない。

値段

値段は2990円⇒1290円に値下げされていた。

安い。

秋冬でもウルトラストレッチジョガーパンツは販売されているので、おそらく春夏の商品だろうね。

もしくは去年のやつかな。

 

オンラインストアの在庫があまりないことを考えると去年のやつっぽいね。

素材

素材はポリエステル90%、ポリウレタン10%だ。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

サラッとした触り心地だが、よく見ると生地表面はすこしザラっとしている。

汗をかいてもすぐに乾きそうな素材だ。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)のディテール

ユニクロのウルトラストレッチジョガーパンツのディテールを紹介するよ。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

 

ジョガーパンツなので、裾はゴムで絞ってあり、ギャザーが寄っている。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

 

ベルトにもゴムが入っているので、大変履きやすい。

写真には写っていないが、内側に紐がついているので、そこでもサイズ調整ができる。

前開き部分のボタンはスナップボタンになっている。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

 

後ろのポケットは右側にひとつだけついている。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

ユニクロには様々な素材のジョガーパンツがあるが、ほとんどの場合、後ろポケットが2つついている。

普段着ではなく運動するときに使われることを想定して、軽量化したのかな。

運動するときに後ろポケットなんてほとんど使わないからね。

 

写真を見ればわかるが、素材が軽いのでポケット口が下がっていて開いているようになっている。

わたしが買ったパンツはポケットのデザインが片玉縁になっているが、最新のウルトラストレッチジョガーパンツはファスナーポケットになっていた。

後ろポケットも2つついている。

 

ポケット口が下がってしまう点を改良したんだろうね。

ポケットをファスナーにしたのに合わせて、新しいウルトラストレッチジョガーパンツは後ろ身頃に切り替えが入っているよ。

同じ名前の商品でも、マイナーアップデートされているのはいいことだね。

 

ポケットの中は蒸れにくくするため、メッシュ素材になっている。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

 

脇ポケットの中も同じようにメッシュ素材になっている。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

いれることはないだろうけどボールペンとか先がとがったものをポケットにいれると破れそう。

まぁいれることはないだろうけどね。

細身のシルエットで合わせやすい

購入したジョガーパンツは細身のシルエットで、Sサイズで裾幅13㎝と裾がかなり細くなっている。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

ユニクロのドライストレッチスウェットパンツも一緒に試着したけど、スウェットパンツの方は、ジョガーパンツに比べて全体的に一回り太めだった。

 

スポーツテイストで太いパンツだとカジュアルになりすぎるので、これくらい細いほうが合わせやすい。

普段着としても使えるのはうれしいね。

ジョガーパンツとジャージ類を入れ替えする

ユニクロでジョガーパンツを購入したので、ジャージ一式を手放すことにするよ。

ユニクロのジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

ジャージのパンツはボロボロだし、ジャージの上着はほとんど使っていない。

ジャージの上着は、ジムについたらTシャツにならないと暑いから着ないし、ジムにいくまでは、スウェットパーカーを着ているから使い道がないんだよね。

 

外でジョギングをしたりするなら必要なんだろうけど今のところ必要ないので手放すことにするよ。

あとスポーツ素材の部屋着の半ズボンもあるが、いらないので一緒に手放すよ。

まとめ

  • ウルトラストレッチジョガーパンツは細身のシルエットでおすすめ
  • ジムでも普段履きでも使える
  • 新しいジョガーパンツは後ろのポケットがファスナーポケットに改善している。

 

いまさらジョガーパンツを購入したけどいいね。

ユニクロのウルトラストレッチジョガーパンツはシルエットも細身で使いやすい。

 

ユニクロの普通のジョガーパンツでは丈が短いと思う人は、+EC(オンラインストア限定商品)で丈が長めのモノ(股下76㎝)もあるので、オンラインストアを覗いてみるといいよ。