読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

断捨離実践。大型家具のプラスチック衣装箪笥を捨てることにした。

こんにちは友幸です。

 

先日、大型家具の断捨離をしたよ。

押入れにずっと入れていたプラスチック製の衣裳ダンスだ。

前の職場の同僚に譲ってもらったものになる。

断舎利した押入れに入っていたプラスチック製の衣裳ダンス

3段の衣装タンス。

もらった時は4段あったが、押入れに入らないので、1段外して捨てた。

しかし、あまり衣類が入ってなく中身がスカスカだった。

 

大型家具は捨てるのが面倒なのでどうしても放置しがちになる。

スペースの無駄なので今回思い切って、断捨離することにした。

そもそもゴミを出すのに有料ってどうよ

リサイクルショップに引き取りに来てもらおうか考えたが、プラスチック製の衣裳ダンスなんてどこにでも売ってるし、元々の値段も安い。

 

おまけにかさばって、店内の場所をとるので、リサイクルショップ側も買取りを嫌がりそうな商品だ。

リサイクルショップを呼んでも、おそらく買い取ってもらえないだろう。

 

宅配買取を無料でやっている業者を決める⇨宅配買取に来てもらう⇨買い取ってもらえない。

この結果は徒労すぎる。

 

しかたないので泣く泣くお金を払って処分することにした。

節約派もたまにはお金で時間を買うのである。

粗大ごみの捨て方

粗大ごみにだす手数料は、箱物家具の場合、横幅と高さの合計の長さで料金が決まる。

今回は、横幅と高さの合計がぎりぎり135センチ以内だったので、手数料は300円だった。

思ったより安い。


粗大ゴミを捨てるときは、インターネットか電話で粗大ゴミの回収を各自治体に依頼する。

わたしは火曜日に申し込み、粗大ごみの回収日は土曜日だった。

 

その後で、コンビニで粗大ゴミ手数料300円分のシールを購入。

裏面が領収書になっているので必要なら保管する。

 

回収日の朝8時までに粗大ゴミを外に出しておくと、知らない間に回収されている。

物を買うときは、配置する場所や使い方だけではなくて、捨てるときのことも考えて購入したほうがいいよ。

捨てた後

大型家具を捨てるので、だいぶ押入れの中がすっきりした。

中に入っていた必要ない洋服は捨てて、残りはハンガーに吊るしたり、100均で買ったダンボールボックスに入れることにする。

まとめ

押入れの中にはまだ以前に趣味で使っていたが、今は使わなくなった物が入っている。

ヤフオクで売るのがいちばんいいんだろうけど、めんどくささが勝ってしまい、実行に移してはいない。

ズボラな性格がはっきり出た形になる。

しかしこの勢いで他の不要な物もどんどん捨てていきたい。