ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

【価格3倍】宅配買取サービス「ブランディア」で服を査定してもらった結果

【価格3倍】宅配買取サービス「ブランディア」で服を査定してもらった結果
こんにちは友幸です。

 

今着々と服を服を断捨離しているところなんだけど、服を処分するのってめんどくさいよね。

そのまま捨てて処分すると損した気持ちになるから嫌だ。

それならリサイクルショップに行って売ってしまったほうがいい。

 

でも、リサイクルショップに服を持っていくのって、運ぶのが結構大変だよね。

 

そんな時にオススメなのが宅配買取サービスだ。

自宅にいながら洋服を査定に出すことができる。

 

利用したのは、 ブランディアという洋服の宅配買取サイトだ。

今回はブランディアに実際に申し込んだので、買取までの一連の流れを紹介するよ。

ブランディアとは

ブランディアは洋服の宅配買取サービスを行っている会社だ。

テレビCMもやっているから観たことある人も多いんじゃないかな。

 

宅配買取のメリットは色々ある。

  • 服を店に持っていく必要がない
  • 商品をまとめて送れる
  • 査定依頼からキャンセルまで無料でおこなえる
  • 人と接する必要がないので気楽

段ボールの洋服を詰めて送るだけなので、自宅に居ながら気楽に査定可能だ。

店舗に行く時間のない忙しい人や、近くに買取してくれる店がない人にもお勧めだ。

ブランディアの買取までの流れ

ブランディアに実際に申し込んでみたので、買取までの流れを紹介するよ。

取り扱いブランドを確認する

まず自分の買い取って欲しい服が、ブランディアの買取対象になっているかを調べよう。

調べる方法は簡単だ。

  1. ブランディアにアクセス
  2. トップページ→取り扱いブランドを選択
  3. 検索画面から買取してほしい洋服のブランドを検索する。

検索自体はすぐに終わるはずだ。

 

注意する点は、ブランディアでは家電などの商品は取り扱っていないこと。

取り扱いは洋服、バック、アクセサリー等のファッション系に限られる。

 

あとファストファッションブランドや無印良品などの低価格な洋服の買取はおこなっていない。

検索してみると、安い価格帯であるハレ(HARE)は買い取りしているが、同じ系列で値段も同じようなグローバルワークやレイジブルーは買い取りしていなかったりする。

 

そのあたりの線引きがよくわからないので、買取できるかどうか一度検索して調べておこう。

 

ちなみに、今回わたしが買い取りしてもらう商品はスーツ一点だ。

10年位前に購入して着ないままずっと置いておいたものである。

 

ちなみにこのスーツ、事前に近くのリサイクルショップに持っていったら買取価格1500円だった。

商品を梱包するダンボール箱の発送を依頼する

買取してほしい洋服が買い取り対象だったら、次はダンボールの配送依頼をしよう。

ダンボールが大中小と3サイズあり、自由に選ぶことができる。

わたしはとりあえず大きいほうがいいだろうと、ダンボール大をお願いした。

大は小を兼ねるっていうからね。

 

申し込みが終わったらダンボールが到着するのをしばらく待とう。

段ボール箱が届く

洋服買取の申し込みをしてしばらくすると、ダンボール箱(大)が到着する。

 

届いたダンボール箱(大)がデカすぎて少しビビる。

ブランディアの買取査定のための段ボール箱

完全に段ボール箱の大きさを間違えた。

まぁ送れればいいか。

入らないよりもましでしょ。

 

おそらく普通に送るのであればダンボール(中)が適正だろう。

中はみかん箱くらいの大きさらしい。

洋服1点だけなら小でも十分だろう。

査定して欲しい商品ををいれる

届いたダンボール箱の中には、以下のモノが入っている。

  • ヤマト便の着払いの伝票2枚(1枚は予備)
  • 査定申込書ほか用紙2枚
  • 貴金属やアクセサリリーをいれるチャック付き袋
  • 割れ物を保護するプチプチ

査定申込書は、記入して売る商品の点数や署名捺印などをする。

 

下の写真が査定申込書の裏側の説明。

本人確認のコピーが必要になるが、ブランディアのサイトで写真を添付している場合は不要。

わたしはweb上で処理した。

ブランディアの買取査定申込書の裏

あと申し込みIDが入った紙がある。

この紙に書いてある本人確認コードは、査定の結果を返答するときに必ず必要になるので捨てずにとっておこう。

梱包して送る

スーツなのでプチプチは必要ないが、水に濡れたら嫌なので梱包しといた。

本人確認はブランディアのサイトで済ませているので、あとは査定申込書をいれるだけだ。

査定申込書は書類が入っていたフィルム紙に入れ直す。

ブランディアに宅配買取査定で送る書類

あとはヤマト(0120-01-9625)に電話して集配してもらうか、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクスなどのコンビニに自分で持って行って、洋服を回収してもらおう。

 

わたしは暇だったので、近くのコンビニに持っていった。

箱が大きくてすごい運びにくかった。

着払いの送料が1600円以上した時は、査定に影響しないかどきどきしたね。

 

完全に段ボールの大きさを間違えてるよ。

宅配買取後の査定結果

洋服を発送してしばらくすると「段ボール箱が到着した」という到着のお知らせメールが届く。

その翌日に「査定結果がでた」というメールをもらった。

 

サイトにアクセスしてみると、査定した人の実際の顔写真がでてくる。

正直な話、買取価格が高かったら査定した人はだれでもいいよ。

 

そして査定した結果、

ブランディアの買取査定結果4500円

査定金額は4500円!

 

まじですか!?

 

近所のリサイクルショップは査定結果1500円だったのに。

面倒くさかったけど、頑張って持っていったんだぜ。

 

前に利用した時はそこそこ良心的な値段で売れたから期待してたら1500円だった。

まぁ結構、裾とか擦れててしわしわだったからね。

 

ブランディアで買い取りしてもらったらその3倍の値段がついた。

 

これはかなりいいね。

すぐに買い取ってもらったよ。

 

査定結果の返答には、ダンボールと一緒に入っていた「本人確認コード」が必要になるよ。

 

ちなみに返却を希望した場亜、商品は送料無料で1週間ほどで返却される。

返却してもらった商品の再買い取りをお願いした場合、2ヶ月間同じ買取価格を保証しているので、他の査定に出すのもアリだ。

現金1000円をプレゼントするキャンペーン中

ブランディアでは現在、当サイトから申し込んで、初回買取してもらうと現金1000円がもらえるキャンペーンを行っている。

査定金額に関係なく1点だけ買取してもらえば1000円分のクオカードがもらえるから、すごいお得。

状態があまり良くない服や、あまり高く売れそうにない服を売るチャンスだよ。

 

>>ブランディア初回買取で1000円ゲット!

まとめ

ブランディアを利用したら、予想外の金額で買取してもらえたので正直驚いた。

近所のリサイクルショップと同じくらいの金額になると思っていたから完全に予想外だった。

 

査定も段ボール箱到着の翌日と早かったし、査定金額も高かったので満足だ。

 

ブランディアは、とりあえず取り扱いブランドを全部査定してもらって、気に入らない査定金額のものは返却してもらうといい。

当サイトから申し込みをすればクオカード1000円分が手に入るから、査定金額に納得のいくものだけ売ればいい。

 

洋服をまとめて無料査定できて楽なので、ブランディアはおすすめだ。

服の数を減らしたい人はぜひ利用してみてね。

 

>>ブランディアに洋服買取を申し込む