読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

楽天の期間限定ポイントの効果的な使い道を紹介! 期限前に賢く利用しよう!

楽天のロゴ

こんにちは友幸です。

 

楽天でアンケートに答えたり、キャンペーンにエントリーすると楽天の「期間限定ポイント」なるものがもらえるんだけど、みなさんこの期間限定ポイントってどうやって使ってます?

 

期間限定ポイントはedyにも交換できないし、楽天市場などの楽天に関連したサイトでしか使えない非常に制限のあるポイント。

しかも「月末までの期限で30ポイント」みたいに期限が短い上に、ポイントも少ないという、中途半端なものが多い。

 

大抵の場合、楽天市場で送料無料100円のお試し商品を買っているのではないだろうか。

期間が短く、ポイントもそんなに貯まらない、そんなあまり使い道のない楽天期間限定ポイント。

できれば、節約のために期限切れ前に有効に利用したい。

 

今回は楽天の期間限定ポイントの有効な使い方を紹介するよ。

+K Rポイントカードを利用する

+K Rポイントカードは100円購入する毎に1ポイント貯まるポイントカード。

 

サンクスやサークルK、ポプラ、生活彩家といったコンビニや、ミスタードーナツで使用できる。

 

しかし、それだけだと、ただのポイントカード。

サークルKなどのコンビニを頻繁に利用しない人には価値はない。

 

+K Rポイントカードのすごいところは別にある。

それは楽天の期間限定ポイントを1ポイント=1円として使用できる点。

通常期間限定ポイントは楽天市場などでしか使用できない縛りの強いポイントだが、Rポイントカードがあれば、店舗利用で使うことができる。

 

Rポイントカードを利用することで、コンビニで購入する際に楽天期間限定ポイントを消化できるよ。

 +K Rポイントカードの作り方

+K Rポイントカード

+K RポイントカードはサークルKやサンクスにおいてあるので、レジで店員の人に聞いてみよう。

わたしがカードをつくった時はなかったが、今はRポイントカードのスマホ用のアプリもある。

スマホの人はそちらをおすすめするよ。

(※2017年追記 現在はカードは処分して、楽天ポイントのアプリを利用しています。)

 

楽天ポイントカード-楽天スーパーポイントが貯まる!使える!
楽天ポイントカード-楽天スーパーポイントが貯まる!使える!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ

カードを貰ったらサークルKサンクスの+Kというサイトに会員登録をした方がお得。

 

ポイントdeクーポンは通常よりも安い価格で、サークルKの商品を購入できるクーポン。

登録についてはサークルKサンクスのサイトを参照。

 

Rポイントカードを利用するだけなら、+Kの登録は必要ない。

ポイントdeクーポンを利用しない人はRポイントカードを作る方がいいよ。

+KとRポイントカードをひもづける

次に楽天ポイントと+K Rポイントカードを連携する必要がある。

コンビニでカードを受け取った人は紐付けが必要なので登録しよう。

 

楽天の「Rポイントカードの利用登録」からRポイントカードの番号を入力する。

登録がおわれば期間限定ポイントをコンビニで使用できるようになる。

 

Rポイントカードは50ポイント以上でないと使用できないのでその点は注意。

+Kでポイントdeクーポンを利用しよう

+Kには楽天ポイントを使ってお得なクーポンが手に入るサービスがある。

その利用方法を説明する。

 

+Kのサイトで右上の「会員マイページ」をクリックする。

左のサイドバーの「クーポン情報」を選択する。

+K会員ページのクーポン情報の説明

 

すると楽天ポイントで利用できるクーポンが表示される。

ポイントdeクーポンは割安で商品を手に入れることができる。

 

例えば、50ポイントで、お菓子や330mlのビール、チューハイなどを購入できる。

しかも購入後にアンケートに答えると、楽天ポイントが20ポイントもらえるので、実質30ポイントで商品を手に入れることができる。

 

 試しにクーポンでザバスのミルクグレープフルーツを購入してみた。

ザバスのミルクグレープフルーツ風味430ml

160円の品物が50ポイントで手に入る。

1ポイント=3円くらいになるので大変お得。

 

クーポンは2週間くらいに入れ替わる。

先着順だが、そんなに競争率は高くない。

お得なので、気になる商品があれば手に入れてみよう。

マクドナルドが楽天ポイントに対応開始!

2017年3月より、マクドナルドが楽天ポイントの対応を開始した。

f:id:tomoyukitomoyuki:20170316162201j:plain

全国展開のどこにでもあるファストフード店で楽天ポイントを利用できるのは「ミスタードーナツ」だけだったが、マクドナルドでも楽天ポイントを利用できるようになった。

ブログの更新でよくマクドナルドは利用するので、ポイントを消化できるようになったのはかなりうれしい。

 

現在、大阪のマクドナルドでは楽天ポイントを利用できるようになったお知らせと、楽天ポイントカードを配布している。

 

楽天ポイントの利用できる店舗は東京5店舗、大阪88店舗。

現在は大阪を中心に、首都圏の少しの店舗でしか利用できないが、今後利用できる店舗は拡充していくと思われる。

 

これで、楽天の期間限定ポイントをより簡単に有効期限前に利用できるようになったよ。

まとめ

 Rポイントカードをつくってリアル店舗で期間限定ポイントを使うと大変お得。

ネット通販のように送料もかからないから少ないポイントも有効に利用できる。

 

コンビニにあまり欲しいものがなかったら、塩や砂糖などの必ず使う調味料でも買っておこう。

日用品なども置いてあるので、洗剤などを買ってもいい。

 

ミスタードーナツやマクドナルドなどの、どこにでもある店舗でもRポイントを消化できるのも役にたつ。

Rポイントカードや、アプリは、楽天ポイントを利用しているのであれば利用しておいた方がお得だよ。

 

関連記事