読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

ブロガー必見! 簡単にマクドナルドの無料クーポンを利用する方法を紹介!

お金の節約 ブログ

こんにちは友幸です。

 

わたしは家の中ではブログを書く気がしない場合、ファミレスやファストフード店をよく利用している。

ファミレスはガスト、ファストフードはマクドナルドを利用することが多い。

スタバは怖くて近づいていない。

ノマドワーカの巣窟でしょ。あそこ。

 

ファストフードに行くときはブログを書くのが目的のため、食べるものはあまり重要ではない。

節約派なので注文するメニューはできるだけ安く済ませたいところ。

 

今回はブログを書くときなどにわたしが行っているマクドナルドを安く利用する方法を紹介するよ。

スマホアプリ「KODO」のマクドナルド無料クーポンを利用する

 スマホアプリ「KODO」というものがある。

McDonald’s KODO
McDonald’s KODO
無料
posted with アプリーチ

これはマクドナルドのアンケートに答えるとクーポンがもらえるアプリ。

 

マクドナルドでアプリ紹介されていることもあるので、知っている人も多いはず。

KODOを使いアンケートに答えると、下記の3つの無料クーポンのうち1つを利用できるよ。

  • ソフトツイスト無料クーポン
  • ドリンクSサイズ無料クーポン
  • ポテトフライSサイズ無料クーポン

クーポンの期限は2週間。

スマホアプリKODOのクーポンの制限事項

KODOを利用すれば、無料で料理を頂けると思うかもしれないが、そううまくはいかない。

クーポンには下記の制限がある。

  • 他のメニューを同時に注文する必要がある
  • アンケートは1店舗につき、月に一度まで
  • アンケートに答えた翌日以降にクーポンが使用可能になる

同じ店舗で何回も利用することはできず、他のメニューを同時に注文する必要がある。

また、クーポンは翌日以降利用可能のため、クーポンを使いたい当日にアンケートに答えてもクーポンは発行されないよ。

 

とはいえ、100円マックを同時に注文すれば、100円で2品頼むことができるので、実質100円マックが50円で利用できるよ。

無料で利用できる場合もあり

通常であればクーポン単品での使用はできず、他のメニューを一緒に頼まないといけないのだが、単品で頼める場合がある。

それはマクドナルドの店員さんがアプリのことをあまりよくわかっていない場合である。

その場合、無料でマクドナルドのメニューを頼むことができる(体験済み)

 

友幸(スマホの画面を見せながら)「クーポン○○を利用します」

店員さん「かしこまりました。注文は以上でしょうか?」

友幸「このクーポンって他のメニューも頼まないといけないですよね?」

店員さん「いえ単品で利用できます」

友幸(ややうろたえつつ)「そうですか。それなら以上でお願いします」

 

こんな感じになる。

また、このクーポンは削除しないと何度も利用できるため、利用後に削除しないといけないのだが、店員さんによってはこれもスルーされる。

 

店員さん次第の完全なヒューマンエラーなので狙ってはできないが、運が良ければ無料で利用できるよ。

クーポン利用時のお勧めの組み合わせ

アイスコーヒー+アイスコーヒー

長期戦を覚悟した場合の構成。

カフェインで目もすっきり冴えわたり、記事を量産できること間違いなし

ハンバーガー+コーラ

お腹が空いたときの構成。

これで100円! 安い

お腹が膨れて眠くならないように注意

ソフトツイスト+ソフトツイスト

両手がふさがるため、食べきらないとパソコンが開けないという二刀流。

夏場に糖分を求めている人にはおすすめ。

ブログを書くには向かないけど。

まとめ

スマホアプリKODOのクーポンを利用すれば安くマクドナルドを利用できるよ。

アンケートに答える必要があるが、無料クーポンは魅力的。

使っていない人は一度使ってみよう。

 

夏場は家の冷房代を節約できるしブログも書けるから一石二鳥だよ。