ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

100均のキッチンバサミを購入したよ! 包丁がなくても楽々料理できるよ。

f:id:tomoyukitomoyuki:20151031112605j:plain

こんにちは友幸です。

 

最近購入したキッチンバサミを紹介するよ。

いつもお世話になるダイソーで108円で購入した。

 

実家の台所の引き出しの中に必ず入っているキッチンバサミ。

しかし利用頻度はあまり高くはないのではないだろうか。

食材を切るときには包丁を使うしね。

 

キッチンバサミは蟹などの固いものを切るときに向いているみたいだね。

そんなあまり活躍の機会がなさそうな、キッチンバサミ。

 

 購入した経緯から書いていくよ。

100均のキッチンバサミを購入した経緯

わたしは以前に包丁を失くしてしまい、100均で包丁を購入した。


しかし、わたしの管理の仕方が悪かったせいで徐々に錆びていってしまった。

 

そしてその後普通に使っていたら、なんと根元が折れてしまった!

 

f:id:tomoyukitomoyuki:20151031112528j:plain

包丁の根元が折れたのは初めてである。

包丁って折れるんだね。

 

柄に刺さっている部分は細いのでその部分が錆びてしまったためだろう。

悲劇である。

 

そんなわけで新しい調理器具が必要になったわけだ。

包丁代わりのキッチンバサミ

私が包丁を使って切っているものと言えば、おおまかに鶏むね肉、キャベツ、白菜くらいである。

これ別に包丁いらなくないか?

と考えキッチンバサミを購入した。

キッチンバサミのほうが、鶏肉などは切りやすい。

 

同時にまな板も要らなくなる。

一人暮らしで簡単な調理しかしないのであれば、キッチンバサミがあれば十分である。

 

ジャガイモや人参の皮とかどうすんだよという声もあるかもしれないが、

「皮も食べる」

これが答えだ。

 

そもそもわたしは包丁でうまく皮をむくことができない。

中身までごっそり削ってしまう。

そんなことになるくらいならといつも皮を食べていた。

 

基本的に皮に栄養が詰まっているので極力食べたほうがいい。

皮をどうしても取りたいひとはピーラーを使えばいい。

他にも人参は難しいが、ジャガイモは電子レンジで加熱したら皮をむくことができるよ。

100均のキッチンバサミのディテール

f:id:tomoyukitomoyuki:20151031112605j:plain

キッチンバサミの色は黒。

真ん中の軸部分が赤になっている。

わたしが行った近所の100均ではキッチンバサミはこれしか売っていなかった。

 

後日、セリアに行ったときに何種類かのキッチンバサミが置いてあり、真っ白なキッチンバサミを売っていたので、そちらを買えばよかったと少し後悔した。

 

とはいえ機能はハサミなので変わらない。

 

真ん中の部分は栓抜きになっているようだ。

栓抜きを使うことがあまりないので出番はなさそうだ。

100均のキッチンバサミの切れ味

100均と侮ることなかれ。

切れ味はいい。

 

切りにくい鶏むね肉の皮もサクサク切れる。

豆腐など柔らかいものを切るときは刃の片側だけを当てれば包丁と同じようにして切ることができる。

 

包丁の代わりとしてしばらく活躍してくれそうな気配である。

 まとめ

一人暮らしでわたしのように包丁の扱いが得意でない人はキッチンバサミはおすすめできる。

包丁のように手を切る心配もない。

 

ただまとめて切るときにはキッチンバサミでは限界がある。

キャベツなどの細かい千切りもできない。

 

家族がいる人は包丁をメインに使ったほうがいいかな。

肉じゃがや煮物などざっくりと具材を切って作るような料理にはキッチンバサミで十分対応が可能である。

適材適所で使っていくのが一番である。

 

見た目にこだわっておしゃれなキッチンバサミを探している人は、鳥部製作所のキッチンスパッターがおすすめだよ。

おしゃれなうえ、分解して洗うことができるので衛生的なキッチンバサミだ。

 

関連記事