ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

キングファミリーで購入したグレーのスラックスを紹介! 出番はきっとある!

こんにちは友幸です。

 

以前にリサイクルショップで購入して紹介していなかったグレーのパンツを紹介するよ。

それでは行ってみよう。

リサイクルショップで購入したグレーのスラックス

購入したグレーのスラックスはこちら。

グレーのスラックス

サイズはSサイズ。

ノータックのスラックスで試着した時のシルエットは結構細めだったよ。

 

キングファミリーで値段は550円だった。

割引クーポンなどを利用して294円で購入したよ。

グレーのスラックス

素材は

  • ウール50%
  • ポリエステル48%
  • 指定外繊維2%

指定外繊維が何なのかよくわからないが、ウールのポリ混というよくある素材。

生地はストライプが入っているので結構きっちりとした印象のパンツ。

グレーのパンツを購入した理由

そもそもなんでこのパンツを購入したのかというと、仕事で履くためだったんだよね。

 

スーツって大抵の場合、パンツの方がジャケットよりもダメになることが多い。

パンツの方が運動量も多いし、立ったり座ったりしていると、摩擦で生地がやられてくる。

だからスーツのジャケットを着ないでいい、クールビズの時のためにスーツのパンツとは別にスラックスが必要だと思って買った。

 

ただ、買ったはいいけど、以前から持っていた紺のスラックスが使えるということに

気が付いた。

 

それで前にブログで捨てるって言っていたのに、捨てずに仕事で履いてた。

おかげで、新しく買ったグレーのスラックスは仕事中に履くことはなくお蔵入りしてたんだよね。

 

そして履かないまま仕事も辞めた。

ますます出番のなくなった、こいつの処遇をどうしようか考えようと思ってブログを書いて今に至る。

仕事を辞めた今あえて履く

仕事を辞めたので、このグレーのスラックスは必要ないっていえば必要ないんだけど、仕事を辞めた今だからこそあえて履くことにするよ。

仕事でスーツを着なくなるとどうしてもカジュアルな服装に傾きがちになるんだけど、カジュアルな服装よりも、カチッとした服装の方が、やっぱりちゃんとして見られるんだよね。

 

わたしはカジュアルな服装をして、自転車で走っているとよく警察に止められるんだけど、仕事の帰り道でスーツやシャツ+スラックスを着ていたりするときは警察に止められたことは一度もない。

 

これは警察が、あからさまに服装で人を選んでいるということだ。

警察に限らず、スーツを着ているだけで、ちゃんとした社会的な人間に見られるというのは確かにある。

見ず知らずの人の素性なんて服装ぐらいでしか判断できないんだろうし。

ならちゃんとした風に見せたほうがお得と言わないまでも、いいはずだ。

 

とはいっても、仕事を辞めたときに3着あったシャツを2着捨てたので、シャツが1着しかない。

とりあえずそれと合わせて2日に1回か、3日に一回くらい「働いている人コスプレ」をしてみることにするよ。

まとめ

使い道のなくなったパンツを履くための言い訳を並べてみたが、せっかく買ったので積極的にスラックスを履くことにするよ。

 

ストライプの入ったかっちり目のパンツなので、カジュアルには合わせにくい。

シャツとかとかっちり合わせて、働いている人を装いつつ履きつぶすことにするよ。