読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

同僚に中古の自転車をもらったよ。

お金の節約

職場の同僚に自転車をもらった。

まさか貰えるとは思わなかったのでサプライズ感満載だった。

自転車,ママチャリ

自転車を貰った経緯

わたしは職場の近くに住んでいるため自転車で通勤している。

ある日、職場の同僚に昼休憩に自転車を貸してくれと言われて、自転車を貸した。

その後、ほぼ毎日その同僚に昼休憩になると自転車を貸してくれと言われるようになった。昼休憩に息抜きに近所のショッピングモールやスーパーにいくらしい。

あまりに毎日借りるので他の同僚からはからかいまじりに「1回100円レンタル料をとったほうがいいんじゃない」といわれていた。

時はたち・・・

昨日、昼休憩に一緒に昼飯を食べた後、その同僚から、「ちょっといい?」と言われてついていった。ついていった先は自転車置場。

そこに水色の自転車が置いてあり、中古の自転車を購入したので上げると言われた。

わたしの自転車は4年ぐらい前に西友で1万円くらいで買ったママチャリだ。

チェーンが錆びて伸びきっていて、よく外れるし、ブレーキの効きも悪く、異音がするので色々限界だった。

そんな様子を見兼ねたのだろう、いつも自転車を借りている負い目もあって自転車をプレゼントしてくれた。

突然のサプライズにテンションが上がって自転車を貰ったわけである。

結論

今回の件で教訓を得るとすれば、「情けは人のためならず」

わたしは結構打算的なタイプであるが、この結末は予想していなかった。

皆さんも人に親切にすると思いがけないサプライズがあって人生が少し楽しくなるかもよ。