ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

谷町四丁目のラーメンを食べてきた!中華麺食堂 亀吉は炒飯もうまい!

こんにちは、友幸です。

みんなは大阪の谷町四丁目をご存じだろうか。

通称「谷四」

比較的近くに大阪城公園がある地下鉄谷町線の駅である。

 

今回その近くのラーメン屋に行ってきた。

名前は「中華麺食堂 亀吉」

「かめきち」なのか「かめよし」なのかわからないが、ラーメン屋である。

元々、中華をやっていたお店らしく、炒飯もおいしいらしい。

 

それでは、いってみよう。

谷町四丁目のラーメン屋 亀吉のメニュー

亀吉のメニューは基本的なラーメンが650円で食べられる。

良心的なお値段である。

 

650円のメニューは以下の通り。

  • 金(あっさりとした鶏ガラ清湯)
  • 白(野菜白湯と鶏ガラ清湯の合わせスープ)
  • コテ白(コッテリ トロッとした野菜白湯)
  • 亀そば(カツオ、煮干し、昆布の和風スープに揚げ玉をトッピング)

また500円で以下の2種類が食べられる。

  • とりそば(鶏チャーシューとつくねのトッピング)
  • 元麺(基本のスープにシンプルなトッピング)

安い。

谷町四丁目のラーメン

全てのラーメンは、プラス200円で半炒飯セットにすることができる。

 

谷町四丁目はカレーの激戦区でもあるらしい。

そのため、カレー麺というラーメンが新メニューであった。

なぜかカレー麺だけ、プラス250円で半炒飯セットになるというトラップつき。

なぜ他より高い。

 いざ谷町四丁目のラーメン屋 亀吉へ

店舗自体が少しわかりにくいビルの1階にある。

ビルの地下にもいくつかの食事処が並んでいた。

その中にはやはりカレー屋さんもあったよ。

 

わたしが店についたときは、既に外で人が並んで待っている状態だった。

入口のメニューでどれを頼もうか考えながら、寒空の中、スマホをいじりながら待機したよ。

しばらくすると、人が出ていったので、店内に入ると席が空いていなかったので、さらに店内で待つことになった。

店内は逆コの字型のカウンター席があり、厨房を囲むかたちで座ることになる。

 

わたしはコッテリ系が好きなので、コテ白と半炒飯セットを注文したよ。

合計850円なり。

 亀吉の炒飯

料理を待っていると、先に炒飯が届いた。

オーソドックスな丸形になった炒飯。

 

やっぱり炒飯はこのかたちだよね。

早速いただく。

谷町四丁目のラーメン

はじめ見た感じは少し、ふっくらしていたので、もしかするとべっとりしているかもと邪推してしまったが、食べてみると全然そんなことはなかった。

うまい。

ご飯はパラパラ過ぎずいい塩梅になっていて、油っぽくもない。

味もしっかりとついていて、黒胡椒が効いている。

 

具材は、チャーシュー、卵、ネギとシンプルながらうまい。

半炒飯万歳!

谷町四丁目のラーメン

亀吉のラーメン コテ白

そんな感じで、炒飯をもふもふ食べていると、コテ白ラーメンが到着である。

注文時に、醤油と塩を選ぶことができたが、わたしは醤油を注文したよ。

 

具材は

  • チャーシュー
  • メンマ
  • 半熟卵
  • つくね
  • ネギ
  • もやし

となっている。

谷町四丁目のラーメン

写真がぶれてしまっているが、つくねが1つついている。

ラーメンにつくねがあるのは珍しいのではないだろうか。

谷町四丁目のラーメン

チャーシューがこってりしているのに比べて、つくねはさっぱりしていて、これはこれでおいしい。

 

コテ白のスープはややとろみがあるが、以前に食べた、濃厚ドロ麺ほどではない。

野菜ベースの白湯なので、そこまでとろみは出ないのかもしれない。

野菜ベースの醤油味なので、とろみはあるが、豚骨のように、こってりしているわけではない。

不思議な感じである。

 

麺は縮れ麺。

太さはやや太めかな。

スープに気を取られて、麺はあまり気にしてなかった。

きっと、スープと相性が良かったので気にならなかったのだろう。

 

大き目の細長チャーシューが一枚入っており、こいつが具材の主役である。

チャーシューはプルプルしていてうまい。

甘辛な味がスープとの相性も良く、グッド。

 

スープをがっつり飲み干して完食したよ。

まとめ

谷町四丁目には色々なお店もあるが、行列ができるということはそれなりに人気のあるラーメン店なのだろう。

ランチ時の店内では、店主と女性の方、2名が忙しく働いていたよ。

 

場所が分かりにくいかもしれないが、谷町四丁目に行った際は一度立ち寄ってみてはどうだろうか。

土日は定休日なので注意しよう。

 

ホットペッパーへアクセス

 

店舗情報:中華麺食堂 亀吉

住所:大阪府大阪市中央区内本町2-3-8 ダイアパレスビル 1F

営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00(祝日は11:00〜15:00のみ)

定休日:土・日

 

関連記事