読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題に行ってきた!ランチは1296円から!

食べ放題

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

こんにちは友幸です。

 

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のランチはパン食べ放題がついてくると聞いて行ってきたよ。

場所は梅田グランフロントの地下1階うめきた広場。

ショップの横にカフェが併設されているよ。

 

DEAN & DELUCAと言えばバックが有名。

あまりにもバックが有名なので鞄のメーカーだと思っている人もいるかもしれない。

わたしもそう思っていた時期があったが、友人に聞いたところ違うということが判明した。

DEAN & DELUCAは食のセレクトショップで、食品に加えて皿などのキッチン周りのアイテムを販売している。

 

そんなお洒落なお店でランチを食べてきたよ。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のメニュー

DEAN & DELUCAのランチメニューは週替わりで変わる。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

例えば3/28からのランチメニューは下記の通り。

  • 【サンドウィッチ】 ニソワーズサンド フォカッチャ ¥1,296
  • 【ショートパスタ】 あさりと菜の花 野菜ラグー フジッリ  ¥1,620
  • 【ロングパスタ】 新玉葱と茶美豚 アマトリチャーナ スパゲッティ―ニ ¥1,620
  • 【お肉料理】 チキンのサルティンボッカ 春キャベツのマスタードクリームソース ¥1,728
  • 【キッシュプレート】 桜海老と空豆のキッシュ ¥1,296
  • 【マーケットサラダ】 シェフズサラダ ¥1,620

全てのメニューにはドリンクがついてくる。

ドリンクは下記の通り。

  • 本日のコーヒー
  • アイスコーヒー 
  • エスプレッソ 
  • 紅茶 
  • アイスティ 
  • ハーブティ (エルダーフラワー&カモミール or ルイボス&ローズ)

 

わたしはパン食べ放題を食べたいので、一番安いメニューを注文することにした。

キッシュとサンドイッチメニューが同じ値段なのでどちらにしようか悩んだが、サイドメニューとしてサラダかスープがついてくるということでサンドイッチの方を選択した。

 

名前は覚えていないが、生ハムのフォカッチャサンドみたいな感じだった。

 サイドメニューはスープを注文した。

 

ドリンクはアイスコーヒーを注文。

食後に持ってきてもらうようにお願いした。

 

注文と同時に出される水はレモンの味がする。

なんかおしゃれ。

 

また、席にはオリーブオイルや塩、黒胡椒などが置いてある。

これらの食品は店内で買うことができるよ。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

オリーブオイルの産地は種類によって違っていた。

トスカーナとかそんな感じだったよ。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のランチ

 しばらくすると、豆乳と白菜のスープが最初に届く。

 

スープの皿は小ぶりな皿であまり大きくはない。

とろみは弱めで、白菜の甘みと豆乳のトロッとした感じがが楽しめる。

 

まぁとろみが強くなると、シチューみたいになっちゃうからね。

あくまでスープである。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

そうこうしているうちに、メインメニューである、フォカッチャサンドが到着する。

お洒落な感じしかしないサンドウィッチ。

 

左にある包み紙の中にサンドイッチを入れて、食べると手が汚れない。

見えにくいが、カッティングボードの上にのせられている。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

サンドウィッチ自体はシンプルで、フォカッチャの間に

  • 生ハム
  • 粉チーズ
  • 水菜
  • レタス

が挟んである。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

フォカッチャがモチモチしていてわたしの好きな食感。

外側はカリッとしていて香ばしい。

生ハムもうまい。

 

ただ、パン食べ放題を食べるのでメインメニューは別にすればよかったかもな、とも感じた。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

わたしの今回のランチの目的は、メインメニューよりも、パン食べ放題のパンである。

DEAN & DELUCAのパン食べ放題はスタッフの方が持ってきてくれる方式。

「甘いパンがいいですか」といった感じでパンの種類を聞かれる。

甘いパンを頼むと当然甘い系のパン、甘くないパンというと、プレーンなタイプのパンが届けられる。

 

最初に届けられたパンは、

  • ハニージンジャースコーン
  • フォカッチャ

である。

 

スタッフの人がパンの名前を言ってくれるのだが、名前がお洒落過ぎて脳が認識できない。

あとで、パン売り場で名前を確認したよ。

 

メインメニューのフォカッチャは温かかったが、パン食べ放題のフォカッチャは冷たい。

モチモチ感もメインに比べると弱い気がした。

テーブルに置いてあったオリーブオイルをつけながらいただく。

 

ハニージンジャースコーンは名前の通り、ジンジャーが入っている。

身体が温まりそうなパンである。

 

スコーンなのでボロボロと崩れていく。

甘くてジンジャーの味がところどころするよ。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

メインメニューを食べ終えると、アイスコーヒーを持ってくるか聞かれるので、持ってきてもらう。

アイスコーヒーは香ばしくて苦味に深みがあっておいしい。

深煎りコーヒーなのだろうか。

 

わたしが普段お世話になっているマックコーヒーの薄さとはえらい違いである。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題2

コーヒーを飲みながら気づいたことがある。

それは、待っていてもスタッフの人は全然パンを持ってきてくれないということである。

 

メインメニューを食べている間、一度も新しいパンが提供されなかったことを考えると、これは自分から頼むしかないと考え、スタッフの人にお願いしてパンを持ってきてもらう。

今回は甘いパンを頼んでみた。

 

届いたパンは

  • ハニージンジャースコーン
  • 苺メレンゲロール

ハニージンジャースコーンはさっきも食べたパンである。

 

苺メレンゲロールは、柔らかめのパン生地の間に苺味が挟んであるようなパン。

メレンゲというだけあって、ふわふわ系の甘いパンである。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

頼んだら持ってきてくれるということで、引き続きパンを頼む。

次に来たのは、

  • プレッツェルクロワッサン
  • 苺メレンゲロール

である。

 

プレッツェルクロワッサンは、見た目は表面にチョコレートをコーティングされているようなかんじなので、甘いかと思いきや、甘くない。

プレッツェルという名前の通り、塩味。

 

上に載っている白い粒が塩である。

かなり大きめの岩塩で、テーブルに並んでいる塩と同じものだと思われる。

クロワッサンなので、サクサクしているが、場所によっては、塩味がやたらと効いている。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題3

続いて甘いパンを注文してみたところ、新しいパンが登場した!

  • ハニージンジャースコーン
  • ハニーシトラスパンケーキ

シトラスという名前どおり、かんきつ系のジャムが上に載っているパンケーキ。

パンケーキなのでしっとりと柔らかい感じ。

甘くて酸味もある食べやすいパン。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

どんどんいくよ。

  • フォカッチャ
  • プレーンなパン

フォカッチャとプレーンなパン。

多分プレーンなパンはフォカッチャと別物だと思われる。

両方、オリーブオイルをつけていただく。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

  • プレッツェルクロワッサン
  • フォカッチャ

甘くないパンを注文したところ届いたパン。

再度、オリーブオイルをつけていただく。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

お腹も膨れてきたので、最後に甘いパンを注文。

  • クラッシュチョコレートマフィン

最後の最後にデザートっぽい食べ物が届く。

マフィンが真っ二つに切断してある。

 

パン売り場で350円くらいで売っていたのものの2分の1である。

マフィン生地の柔らかさとクッキーの硬い食感のコントラストを楽しめる。

 

見た目は豪華だが、その分食べにくいのが難点。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

まとめ

お気づきだと思うが、DEAN & DELUCAのパン食べ放題の種類はあまり多くない。

甘いパンと甘くないパンが3種類ずつといったところだろう。

自分で直接パンを取りに行けないので、連続しては頼みにくい雰囲気もある。

 

あくまでメインメニューのおまけとして考えた方がよさそうである。

まぁDEAN & DELUCAでランチをする場合、雰囲気を楽しむためであって、パン食べ放題目的で向かったのはわたしくらいであろう。

カフェなどの雰囲気を楽しむ場所は女性の比率が高いが、DEAN & DELUCAも例外ではなかった。

 

ランチの終わりに併設されたショップで食器やトートバックを買うのもいいのではないだろうか。

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパン食べ放題

店舗情報

店名:DEAN & DELUCA 大阪店

住所:大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪うめきた広場 B1F

営業時間

ランチタイム:11:00-14:30
ティータイム:14:30-17:00
ディナータイム:17:30-22:00(LO21:30)