ハンバート友幸の庭

節約、ミニマリスト、買った商品のレビューなどを紹介するブログ

4月の家計簿を公開! 貯蓄率は最低。貯蓄をしつつ色々購入した月だった!

こんにちは友幸です。

 

4月の家計簿を公開するのを忘れていたので、5月も後半だが遅ればせながら紹介するよ。

3月に貯金がひとまずの目標1000万円に到達し、次の目標は2000万円。

しかし、別に2000万円も必要ないんじゃないかと思ってしまい、貯金のモチベーション上がらない。

 

いうなれば貯金の停滞期、倦怠期ともいうべき時期にさしかかっている状態なので、適度に貯金しつつ色々なものを購入している。

 

そんな4月の家計簿を振り返るよ。

30代独身の4月の収支

4月の収支は以下の通り。

30代独身の4月の家計簿

いつもどおりフィンテックの雄、マネーフォワードのキャプチャを貼り付けている。

 

  • 収入 504375円
  • 支出 164002円

結果4月は収支340373円のプラスとなった。

 

貯蓄率は67%といつもより低め。

今年最低の貯蓄率ではないだろうか。

 

一応月30万円貯金の目標は達成しているので、よしとする。

30代独身の4月の収入内訳

収入は合計504375円。

先月の出張費が含まれるとはいえ手取りで50万円を超えているのはうれしい限り。

 

収支の内訳はいつもと変わらず、給与収入が多くを占める。

後は、覆面調査の報酬や当ブログの収入などがある。

 

非正規労働の派遣社員なので出勤日数が重要。

3月の出勤日数が多かったので、4月に振り込まれる収入が多くなったよ。

VIVA期末。

 

4月まではブログの収入が順調に伸びている、もしくは横ばいだったが、5月に入って急転直下でブログ収入が減っている。

嫌だなぁと思う反面、まぁこんなものかと。

気張らずに行こうと思う。

30代独身の4月の支出内訳

支出は164002円。

 

数字的には多いが、このうち7万円ほどは出張に行った際の新幹線代やらホテル宿泊費。

自分で消費した部分でいうと、9万円ほどになる。

 

それでは内訳を細かくみていこう。

食費 9798円

サバ缶うまい。

というわけで、サバ缶を引き続き食べ続けているので食費が高くなっている。


後は、マクドナルドやガストでブログを書いたり、本を読んだりしているので、その分の出費が多い。

3月と変わってないね。

 

恒例の食べ放題は控えめで1店舗のみ。

梅田のパン食べ放題カラーズに行ってきた。


色々行ったつもりだが、食費は案外1万円は超えないものである。

交通費 180円

自転車通勤をしているが、やむを得ず電車に乗っテ通勤したときの料金。

片道だけなので180円。

衣服・美容 2333円

衣服の支出はユニクロのとサングラスとステンカラーコート。

コートは購入後、気温が暖かくなってきたので、着る機会を完全に逃している。

サングラスは休日に結構かけている。

UVカットなので白内障予防になるよ。

 

4月はユニクラーな月だった。

特別な支出 33400円

特別な支出は何なのかというと、先日紹介した家庭用脱毛機ケノン。


トリアを返品してお金が戻ってきたので、その分を差し引いて支出にしている。


衣類・美容のカテゴリに入れても良かったが、家電が特別な支出に含まれていたので、分けてみた。

ケノンの脱毛効果を乞うご期待である。

交際費 7181円

会社の人と飲んだり食べたりした支出。

会社の人との交流は仕事を続けるのであれば、重要だがそんなに長い間働く理由も特にないので無駄といえば無駄。

 

会社の人ではなく、友人との交際費を増やしていこうと考えている。

脱ソロ活。

住宅費 32000円

家賃はいつもと変わらない。

光熱費 3052円

電気代のみ。

ガス代、水道代は家賃に含まれている。

通信費 2936円

Wifi台2000円ととIP電話の通話料金。

IP電話は数か月分が一度に引き落としされた。

その他 73122円

出張の際の新幹線代、ホテル代がほとんど。

出張での記事はこいつ。


このカテゴリは来月帰ってくるのであまり気にしない。

まとめ

3月以降支出が増加傾向にあり、4月は貯蓄率が過去最低になった。

結構支出していたつもりだが、実質の支出は9万円くらいなので、月10万円あれば、何も考えずとも生活できそうである。

 

5月も継続して色々購入しているので、支出が増える予定。

というか増えている。

5月以降は買うものがなくなってきてモノを買わなく鳴る。

徐々にモノの消費から、体験の消費に移行するのではないかとにらんでいる。

 

引き続き、ゆるく貯蓄しながら生活していくよ。