読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

独身30歳の家計簿公開!貯蓄率85%、50万以上の貯金に成功したよ

お金

こんにちは友幸です。

 

わたしたちの生活にかかすことのできないお金という不思議な存在。

なんにでも交換することができる万能アイテムであるが、お金自体はただのコインだったり紙切れだったり画面上の数字である。

 

本来お金自体に意味は持たない。

あくまで媒介として何かを交換するためにある。

便利な引換券みたいなものだ。

 

そんな引換券のためにあくせくしたくはないというのがわたしの考えである。

しかし、お金がないと生活できないのも事実。

お金とうまく付き合っていきたいものである。

 

というわけで、お金との関係を見つめなおすため10月の家計簿を振り返るよ。

 一人暮らし10月の家計簿

10月の一人暮らし家計簿の内訳は以下の通り。

f:id:tomoyukitomoyuki:20151106220830p:plain

収支は540,500円の黒字になった。

過去最高額の貯金である。

貯蓄率は驚異の85%。

 

全体的な支出は、多く見えるが、出張費などが多いため。

それらを除くと、支出は54,899円だった。

 

毎月の予算である54,000円より少しオーバーした結果になった。

独身の10月家計簿収入

収入は635,452円。

 

やたら多いように見えるが、10月に再就職手当が振り込まれたため。

金額は多いが実際のところは7月に無職だった時の補てんのようなものである。

 

派遣でボーナスもない身なので、今後この収入を上回ることはないと思われる。

他は毎月と変わらず、給与収入+ブログ収入+ミステリーショッピング+ヤフオクとなる。

ヤフオクは9~10月の2か月無料キャンペーンでヤフープレミアムに登録して利用。

無料期間が終わった10月31日に解約したよ。

また機会を狙って登録しようと思う。

独身の10月家計簿支出

支出額は合計で94,952円。

こちらも支出が多く見えるが、来月補てんされる出張費がかさんだためである。

実際のところはいつもとあまり変わらない。

 

変動費が合計17,557円と予定よりも高くなってしまったのは反省するべきである。

細かい内訳は以下の通り。

食費

食費は5,956円。

 

不二家とすたみな太郎の食べ放題に言った分も含まれている。

すたみな太郎はUCギフトカードを使ったので、あまり出費はしてないが、それでも外食費を除いた食費が月4000円くらいになっている。

 

恐らく、交際費に計上している食費があるためだと思われる。

他にも、一日一食生活を始めたので、食費が安くなってるっぽい。

 

先月も自炊は4000円くらいだったので、実は4000円くらいで行けるのかもしれない。

エンゲル係数は下がる一方である。

交通費

交通費は1,360円。

いつもママチャリで移動しているが、久しぶりに電車を利用した。

結構遠距離だったので、往復の交通費が高くなっている。

やっぱり自転車で行ける範囲がいいね。

日用品

日用品は540円。

キッチンバサミなどの日用品を購入した。

他にもトイレスポンジや毛抜きなどを100均で買ったよ。

衣服・美容

衣服・美容は1,362円。

セカンドストリートでGAPのトレンチコート、ユニクロのコットンカシミアセーターをUCギフトカードで購入した。

買ったときは暑くて着れなかったが、寒くなってきたのでそろそろ出番である。

3シーズン着れそうなアイテムなので、今からヘビロテで着ていくことにする。

交際費

交際費は8,339円。

 

こいつが予想以上にかさんでしまった。

会社の経費で落ちると思っていた飲み会に参加したら、自腹を切る羽目になったりと予想外の展開が続く。

自腹だったら行かないよ。

 

後は外出しているときの交際費としての昼飯。

わたしは一日一食生活を行っているので、昼飯は食べる意味はあまりない。

しかし、付き合いの上で一緒に食べる時もある。

その無駄な出費である。

まぁ、交際費としての昼飯は9月に比べて大分減ったので、ましになったといえる。

住宅費

住宅費は3,2000円。

毎月変わらないが、つくづく3,2000円も家賃に払うのは馬鹿らしいと思うこのごろである。

今の仕事を辞めたら、もっと安いところに引っ越す予定。

大阪は場所を選ばなければ2万円代の物件が結構ある。

 

わたしとしては図書館が近くにあれば、どこでもいい。

水道・光熱費

水道・光熱費は3303円。

水道代とガス代は家賃に込みなので、実質、電気代のみである。

 

ガス代が込みとはいえ、ガス給湯器は電気を使用する。

そのため、電気代は今までよりも高くなりそうな予感がする。

通信費

通信費は2036円。

毎月変わらないwifi代である。

 

このwifi料金、支払いを漢方スタイルカードから楽天カードに切り替えたはずだが、切り替わってない。

漢方スタイルカードは解約済みだが、JACCSから請求がきて、銀行から引き落としされている。

クレジットカードもっていなくても、引き落としされるようだ。

 

これ銀行引き落としできなかったら、ブラックリストに載るのだろうか。

早いところもう一度手続きすることにする。

税・社会保障

税・社会保障は3円。

銀行の利子である。

その他

その他は40,053円。

会社の出張費や、ヤフオクの送料、ミステリーショッピングの経費など。

後から帰ってくるものはまとめてその他にしている。

 

出張したのでその金額がほとんど。

まとめ

先月は再就職手当のおかげで収入が多くなった。

おかげで貯金も順調に貯まっているよ。

 

今年もあと2か月。

このまま順調にお金が貯まるように計画的に行動しようと思う。

 

関連記事