読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

独身30歳無職の家計のやりくり、内訳を公開。2015年7月は貯蓄率は80%超えた

節約家計簿

計算

こんちには友幸です。

 

毎月恒例の収支の内訳を公開するよ。

 

7月は暑い日が続いたが、私の部屋にはエアコンも扇風機もないので、図書館に退避する日々だった。

しかしこのじりじりと後退を続ける日々も7月までである。

 

8月からは仕事が開始して、また働きだすので、エアコンの効いた快適な場所で過ごすことができる。

企業最高!!

 

そんなニートな日々を過ごしたわたしだったが出費はあまりなく、働いている時と変わらなかった。

それではその支出の内訳を見てみよう。

収支の内訳

いつもどおりマネーフォワードのスクショで公開。

自分で書くの面倒くさいからね。

はしょれるところは、はしょる。

収支は以下の通りになる。

f:id:tomoyukitomoyuki:20150802224017p:plain

貯金額は236354円

貯蓄率は80.5%だった。

順調に貯金が増えていることになる。

良いことだ。

それでは詳しく見てみよう。

収入

収入は293382円。

収入は給与収入がほとんど。

6月は出勤日数が多く22日間出勤したので、給与は多めだった。

有給とか使ってたけどね。

 

他に引き続きやっているミステリーショッピングの収入、ヤフオクやリサイクルショップで要らないものを断捨離した利益がある。

来月はブログ収入も期待したい。

支出

食費

食費は全体で8104円。

そのうち自炊などの食材費に使ったお金が6378円。

外食が1726円。

 

自炊の食費が6000円をオーバーしたのは、チートデイに食べ放題に行かず、自分で作って食べた日があったから。

外食は3回したが、クーポンを使ったり、友達の手伝いをしたお礼におごってもらったりしたので、安くついている。

 ちなみにエンゲル係数(支出に対する食費の割合。これが高いと生活水準が低い)は14.2%。

単身世帯の平均は23.0%なのでかなり低いが、みてのとおり生活水準が高いわけではない。というか低い。

趣味・娯楽

趣味・娯楽は8434円。

内訳は・・・・

 

 

 

 

 

はてねブログproに1年契約したお金だよ。

言わせんなよ恥ずかしい。

 

通信費とかと悩んだけど、あえて趣味・娯楽にいれといたよ。

 

最近毎日更新してるし楽しいよ。

もっと時間がほしい。

 

みんなブログやろうぜ。

日用品・衣料・美容・特別な支出

日用品は216円。

日用品はほんと書くことない。

ガムテープとゴミ袋。

 

衣服・美容は734円。

これはリサイクルショップで買ったユニクロのジーンズなど。

まぁほとんど支出はない。

特別な支出は300円。

 なんのことはない、粗大ごみをだすのに使った手数料である。

これ日用品とかにいれとけばよかった。

分ける意味あんまないよね。

変動費の合計

上記4つをあわせた変動費の合計は9354円。

予算は12500円で組んでるので、3000円以上余裕だった。

別に使ってもいいけど、どうでもいいものに使うのにモチベーションあがんないよ。

欲しいものはもうちょっと高いし。

 

今月無職だったので、来月は収入がほとんどない。よって来月に備えてプールすることにする。

固定費

家賃は31000円。

家賃はいつもは32000円だが、家主が先月の水道代の計算を間違えていたらしく、「今月は1000円少なく振り込んで」と手紙が届いた。

おっちょこちょいな家主である。

 

夏真っ盛りだが、電気代は2741円だったのでいつもと変わらない。

エアコンと扇風機がない以上変わることといえば、外気温が暖かくなるので、冷蔵庫が冷やすのに時間がかかるため電気代が上がるとかだろうか。

伊達にでかい図体してないからあいつ。

やるときはやるよ。

 

通信費は2036円。

wifi代金のみ。

まとめ

今月は今までと同じように生活できたが、来月に働かなかったツケがまわってくる。

確実に赤字になることがわかっているので、できるだけ善処しようと思う。

1000万円貯金に向けてまい進する。