読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンバート友幸の庭

貯金1000万円でセミリタイア中のミニマリストワナビー。月5万4000円で節約生活中。

ブログを書いている人についての紹介がなかったので、プロフィールを投稿してみる。

ブログ

こんにちは友幸です。

 

プロフィールをしっかり書いたほうがブログを見てくれる人にわかりやすい。
ということで、記事でプロフィールを投稿しとくよ。

 

興味のある人は見ていってね。

随時更新予定。

ブログを書いている人のプロフィール

1985年生まれ。男。彼女なし。

昔は30歳を越えると、もっとしっかりしてると思ってた。

甘かった。

自分に甘かった。

 

低コストローライフな生活を送ることで、世の荒波を乗り越えようと思っている。

わたしは貝になりたいので、現在セミリタイア中です。

 

趣味は読書。

お勧め記事も書いたので参考にしてね。

でも最近、ブログを書くことに時間を取られて、その分読書の時間が減ってしまっている。

これはいいことなのか、悪い事なのか。

まぁブログはアウトプットにもなるし、ブログを書かないと文章を書くような事もしないので別に悪くないんじゃないかと思っている。

 

最近は、それに加えて、スマホアプリのモンストをやっているのでさらに時間がとられている。どうしてこうなった。

 

あと音楽も聞くよ。

東京にいたときはたまにライブにいっていたが、最近は全く行ってないかな。

 

ブログの内容

ブログは、とりあえず最初はミニマリズムネタを書こうと思っていた。

しかし最近はミニマリストネタも特に書くことがないんじゃないのかなと感じている。

 

テレビでも特集されて、ミニマリストってオワコンじゃない?みたいな。

今はネタが無いときに持ち物公開しとけばいいや的な感じになってる。

 

あとは生活保護以下のお金で生活をしているので、節約方法や貯蓄ネタが多い。

 まぁ筋トレや食べ放題とかも投稿してるよくわからないケイオスな雑記ブログなんで、とにかく気になったことや新しく知ったことを投稿してる。

名前の由来

「ハンバート友幸」って名前は、円城塔の小説「道化師の蝶」に登場する「友幸友幸」っていう正体不明の多言語作家が由来。

道化師の蝶 (講談社文庫)

道化師の蝶 (講談社文庫)

 

 さらに、同じ名前を繰り返す変な名前「友幸友幸」は、ナボコフの小説「ロリータ」のロリコン野郎「ハンバートハンバート」が由来らしい。

ロリータ (新潮文庫)

ロリータ (新潮文庫)

 

 そこでなんとなく、2つの名前を掛け合わせてみた。

「ハンバート友幸」の誕生の瞬間である。

お陰でハーフみたいな名前になったよ。

 

「道化師の蝶」の小説の中に登場する、蝶学者が明らかにウラジミール・ナボコフだしね。

そこで、アイコンの蝶は自分で描いた。

みんな言わなくてもアイコンが蝶だってわかってるよね?

 

ウラジミール・ナボコフが描いた架空の蝶をモデルにして、描いたよ。

元ネタはこれ。

ウラジミール・ナボコフが描いた架空の蝶

「ウンチクうざい」と思ったのならすまん。

最後に

このブログはグーグルアドセンスとAmazon・楽天等のアフィリエイトを利用し広告収入・紹介料で運営しているよ。

 

 あとハンバート友幸のほしいものリストを公開してみたので、応援してくれる人がいたらぜひお願いします。